07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

4/3 阿蘇五岳を制覇せよ 根子岳編 

烏帽子岳編へ


烏帽子岳登山を終え、次なる目的地根子岳へ・・・

烏帽子岳さんサヨウナラ
山頂からの眺めは最高だったよ!



根子岳登山の中で一番初心者向けのこの登山口、大戸尾根ルートを登ってみようってことで到着。
意外にも車が何台もとまってました。


流石根子岳、烏帽子岳や杵島岳と違い物々しい・・・


記帳所もありました。単独登山だったのでカキカキっと♪


まずはなだらかな道を少し歩き、森の中へ行きます。
森に入る直前の天狗峰撮ってみました。ガスがかかっていて何かやばそう。


森に入る前に再度注意書きが。
ちなみに大戸尾根ルートから天狗峰~西峰ルートがかなり険しいようですが、尾根ルート単体はそんなに険しくない模様。


一緒に登山を開始したグループに混じってみましたが、早々の休憩をしてたので抜いちゃいました。
登山開始直後の休憩は靴擦れ対策や衣服のチョイス、ザック確認など重要なんです。


僅かな登山道の横は断崖絶壁。かなり危険でした(この写真は左が崖)。


しばらく歩くとはしご登場。ロープもおまけ。周りはだんだん岩肌が露出するようになってきました。


ふりかえるとはるか下に駐車場が。ちなみに烏帽子岳と違い800m弱登るので疲労度が違います・・・


木の合間に根子岳東峰が見えてきました。後もう少し♪
ちなみにこの時靴擦れしました(;´Д`)


天狗峰は相変わらず不穏な天気・・・


おっと崖崩れの跡です。断崖絶壁でした(;´Д`)


少しガスが取れたのでパノラマ撮影♪
気がついたら天狗峰とほぼ同じ目線に・・・ということは・・・


お、あの絶壁がもしかして・・・


キタ――(゚∀゚)――ッ!!
遠くにまたガスがかかった天狗峰が・・・♪


この直後・・・
雪降ってきました・・・
やってくれるな天狗峰さん。
天気がよければ天狗峰の近くまで行ってみたかったけどこの天気なのでまたの機会に・・・




最初に抜いたグループが登頂後10分弱で上がってきたので話をすると、かなりのツワモノらしく、
天狗峰縦走もやったことあるとのこと。毎週どこかの山に登ってるっていってました・・・
降りる直前に天狗峰さんが顔を出してくれたので写真ゲット。


山と降りると毒草が歓迎してくれました。
近くのおじさんに聞いてみるとオキナグサらしいです。
絶滅危惧種らしく、阿蘇はこの周辺だけ自生しているらしいとのことでした。





ちなみに登山中やけに白や黒いものが降ってくるなぁと疑問に思ってたんですが、なるほど野焼きの灰が降ってたのね・・・


こんなところにもファイアー


このあといつもの月廻り温泉に入って汗を流したんだけど、まだ食事してない。
時間はすでに14時過ぎ。前に親といったことのある阿蘇谷の山賊旅路というところで一人寂しく食事をしましたとさ・・・
一人は寂しかったぜ・・・
ちなみにたかなめし定食(だご汁)がボリュームがかなりあってお勧め。
何か前回より値上がりしてたような気がするが・・・


ってことで、今回の登山はコレにて終了!
来週は関東の友達が福岡上陸予定。
さてどこ行くかな・・・

[edit]

« 予想通り  |  4/3阿蘇五岳を制覇せよ 烏帽子岳編 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fizzrand.blog90.fc2.com/tb.php/84-30577ab0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

最新記事

プロフィール

訪問者数

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

ブログランキング

検索フォーム