07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

6/16 試練の丹沢登山 二日目 

登山二日目!
午前4時に起床したのはいいんだけど外はガスガスだし何も見えねぇ…とそのまま二度寝してしまい、朝食予定時間の5時に寝坊し5時半起床(´・ω・`)
山小屋のご主人にすんません!っと謝り朝食(´・ω・`)

朝食もシンプルにご飯に味噌汁におかず自由って感じでした。

二日目の軌跡です~
180616a.jpg

当初予定よりかなり遅く出発しても問題ないので計画より45分遅れの6時45分に蛭ヶ岳山荘出発!
また来たいな~
DSC04409_R.jpg

山頂は・・・当然ガスの中(´・ω・`)
DSC04410_R.jpg

山頂のニシキウツギは咲き初めです。
DSC04415_R.jpg

今日も誰とも会う気配がないな・・・
蛭ヶ岳山頂からは草原地帯が多めで時々林に入る感じです。
DSC04419_R.jpg

お、今まで危険箇所なかったけど突然岩場が出てきたね。
この箇所だけ鎖場があり傾斜がややきつめです。
DSC04423_R.jpg

ゴヨウツツジ見たかったな~
5月末位が見頃だったのかな?
去年の大峰山が懐かしい・・・
DSC04425_R.jpg

お、マイヅルソウ発見♪
岩場のこの箇所だけありました。
DSC04427_R.jpg

おっ、丹沢にもオダマキがあるのか!
これから咲きそう、数は少なかったけどいくつか発見しました。
DSC04432_R.jpg

相変わらず誰とも会わない。
草原地帯が続くみたいね、晴れてたらこの場所は天国だろうな(`・ω・´)
DSC04433_R.jpg

不動の峰を通過。
山頂っぽいところなかったけどね・・・
DSC04436_R.jpg

おっ、先客がいるようです。
これはシカさんかな。
DSC04439_R.jpg

7時39分、不動の峰休憩所を通過。
DSC04442_R.jpg

天気は生憎だけど当初午後まで雨予報だったのが終日曇りに変わってた。
ってことで湿度は高いけど雨は降ってなかったしヒルもこの辺りはいないということなので昨日より余裕を持って歩けました。
近くで見ると水滴の花が咲いてるよう。
冬の霧氷とはまた違った光景だね!
DSC04445_R.jpg
DSC04446_R.jpg
DSC04451_R.jpg

8時09分、百名山の丹沢山登頂!
が、ここも誰もいねえ・・・
DSC04452_R.jpg

近くにあるみやま山荘で休憩するか~
ご主人に聞くと昨日は誰も泊まっていなかったそうです。
うーん、どこまで独占登山が続くかね(笑)
DSC04458_R.jpg

8時46分、竜ヶ馬場に到着。
ここに来て電波MAX!
やっと連絡が取れそうなところに来たね。
DSC04462_R.jpg

9時12分、2日間で初めて登山客(トレイルランナー)とすれ違ったぞ!
話を聞くと蛭ヶ岳まで日帰りピストンだそうです。
さすがだな・・・
DSC04470_R.jpg

尊仏山荘が見えた!もう山頂だね。
DSC04471_R.jpg

9時22分、今回最後の山頂、塔ノ岳登頂!
ここまで来るとガスガスながら大倉尾根からたくさんの登山客が登っていました。
DSC04474_R.jpg

当初の計画では9時20分にここを出発し、更に縦走を続ける予定だったけどこの天気なので今回はここまで。
尊仏山荘で40分ほどたっぷり休憩します。
DSC04477_R.jpg

中で登山客と色んな話をした後10時過ぎに下山開始。
表尾根じゃなくて大倉尾根を下るよ~
DSC04479_R.jpg
あ、話は変わるけどヤマノススメで塔ノ岳・丹沢山・大山・鍋割山が出てたね、塔ノ岳で思い出したわ。

下山後少し下ると鍋割山分岐へ。
鍋割山のうどんが有名らしいけど今回はパス。
次回晴れたときに行ってみたいね!
DSC04482_R.jpg

人気の大倉尾根だから難易度は大したことないかと思ったら何か急に雰囲気変わったんですが・・・
とはいえ危なそうなのはここだけかな。
DSC04483_R.jpg

ここから先は茶屋がいくつか出てきます。
今回は休憩無しでそのまま行くよ~
DSC04485_R.jpg

おっ、ピンクのヤマボウシがあったぞ!
ほんのりピンクがかわいらしい~
DSC04486_R.jpg

馬鹿尾根というのも分かる、ひたすら階段じゃないか~
ところどころ平坦なところが出て、そこは階段無し。
ペースが乱される(´・ω・`)
DSC04491_R.jpg

11時、二つめの茶屋に到着。
ここはトイレないみたいなので注意~
DSC04500_R.jpg

お、一日目に発見してたけど撮る余裕がなかったギンちゃん発見♪
DSC04502_R.jpg
ちなみに山小屋のご主人に大倉尾根のヒル情報聞いてみましたが、登山道から外れない限りほぼいないとのことでした。
ヒルいなけりゃ気が楽になるね!

見晴茶屋から町並みが一望できました。
雲の下に来たみたいだね。
DSC04514_R.jpg

山の上だとペットボトルが全て500円だったけど、下のほうの茶屋に来ると300円に。
DSC04517_R.jpg

大倉登山口付近まで戻ってきました。
標高差が結構あるね。そしてやっぱりここにもヒルいるのね・・・
DSC04520_R.jpg

12時16分、大倉登山口下山!
後は車道を数百メートル歩くだけ♪
DSC04521_R.jpg

12時40分のバスがちょうどあった。
靴洗い場やトイレもあったのでここで靴を洗ってまったり。
DSC04530_R.jpg

渋沢駅に到着し、そこからまたまた電車を乗り継ぎ羽田空港へ。
ここで明日の友達の結婚式の一式と登山道具を入れ替え久しぶりの秋葉原♪
この日は水戸まで行って宿泊。
翌日友人の結婚式に参加し、飛行機で帰るんだけど、羽田空港に着いたのが出発20分前・・・
さらに荷物預かり時間を過ぎてしまったため羽田空港を20kgの荷物もって全力疾走!
最後の最後で地獄を味わったけど何とか帰れました・・・

二日間天気は残念でしたが大満足の丹沢でした。
次は冬に行ってみたい・・・

[edit]

« 地獄の鶴見岳登山で学んだこと  |  6/15 試練の丹沢登山 一日目 »

この記事に対するコメント

丹沢、お疲れ様でした!

ずっとガス続きでも、持ち前のポジティブ&明るさで、「大満足の丹沢」というところが、ふぃずランドさんらしくて、とてもいいです!
なので、こちらも楽しく見せていただきました。
未知の山を歩くのはいいですね。
お疲れ様でした。
でも、最後まで空港でもダッシュだったのですね。!(^^)!

けいこたん #ebUHSh3g | URL | 2018/06/23 17:53 * edit *

Re: 丹沢、お疲れ様でした!

こんばんは、いろいろあって返信遅くなっちゃいました・・・
うんうん、未知の山歩くのは楽しいです。
それが雨でも、心に余裕が出来てきたのかな?
新しい景色が見たいのが一番ですがついでにストレス解消のためにも登らないとな~
最近かなり忙しいので・・・


> ずっとガス続きでも、持ち前のポジティブ&明るさで、「大満足の丹沢」というところが、ふぃずランドさんらしくて、とてもいいです!
> なので、こちらも楽しく見せていただきました。
> 未知の山を歩くのはいいですね。
> お疲れ様でした。
> でも、最後まで空港でもダッシュだったのですね。!(^^)!

ふぃずランド #- | URL | 2018/06/26 22:34 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fizzrand.blog90.fc2.com/tb.php/667-6e08a554
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

最新記事

プロフィール

訪問者数

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

ブログランキング

検索フォーム