07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

2/18 香春岳~福智山縦走 

昨日の平尾台で腰にほぼ問題ないことが分かったので18日はガッツリ登ろう!
ってことで未踏の香春岳(三ノ岳)に挑戦してきました。
ただ香春岳のみだとあっという間に終わるし、今後のテストもかねて福智山まで縦走することにしました。

今回の軌跡~
180219_1.gif

福智山の登山口に自転車をデポし、下山後も自転車で峠越えをするという病み上がりにはなかなかきつい試練でした(笑)
そうそう、あえて昼食も抜いてダイエットもかねてます。後半倒れるかと思った・・・
180219_1.jpg

8時半に採銅所駅に到着。
まずは香春岳登山口まではしばらく舗装路を歩きます。
P_20180218_083630_vHDR_Auto_R.jpg

40分ほど歩いて香春岳登山口到着!
牛斬山登山口の場所も確認し9時17分に初の香春岳挑戦(`・ω・´)
P_20180218_091615_vHDR_Auto_R.jpg

岩登りコースを選択し少し歩くと早速傾斜のきつい岩登りのお出まし。
P_20180218_092538_vHDR_Auto_R.jpg

登ってるとき北アルプス槍穂縦走を思い出した。
振り返るとこんな感じ。岩が滑りにくいので登りやすかったけど落ちたら一発アウトかも。
P_20180218_093237_vHDR_Auto_R.jpg

きつい傾斜を一気に登り山頂付近へ。
ここはくじゅうの黒岳そっくり。思い出すなあ~
家に近くにこんないい山があるとは。
P_20180218_094426_vHDR_Auto_R.jpg

登山開始から30分ほどで山頂到着~
今日は先が長いので休憩せず次へ行くよ~
P_20180218_094722_vHDR_Auto_R.jpg

山頂からは香春岳の二ノ岳がみえますが、向こうは登山禁止なのでファミリーコースを通り下山します。
P_20180218_094730_vHDR_Auto_R.jpg

往復1時間弱の香春岳登山を終え、今度は長い縦走路へ足を踏み入れます。
ここから牛斬山はお初なのです(`・ω・´)
P_20180218_101313_vHDR_Auto_R.jpg

ぉぅ、いきなりひたすらヤブコギかよ・・・
あんまり歩かれてなさそうだな~
P_20180218_102705_vHDR_Auto_R.jpg

登山口から20分ほどできれいに刈られた地点まで来られました。
こっちのルートがメインなのかな?
P_20180218_103719_vHDR_Auto_R.jpg

20分ほど歩いて縦走路に飛び出し、更に歩いて新道と採銅所から直登出来るポイントまで来ました。
ここから先は何回か歩いているから予想が付きそう。
P_20180218_105709_vHDR_Auto_R.jpg
そう、凄くきつい登りがあるんだよね。

11時に牛斬山登頂!
当初の計画通りに進んでるね、うんうん。
P_20180218_105955_vHDR_Auto_R.jpg

縦走路を歩いてるとオフロードバイクの轍があるね。
香春岳に登ってる時に牛斬山方面でオフロードバイクが登ってたけど、多くの箇所で深い溝が出来てたりしてたんで走るなとは言わないけどスロットルの回し方考えてくれ(´・ω・`)
P_20180218_114054_vHDR_Auto_R.jpg

11時57分に焼立山に到着~
ここで初めてザックを下ろして休憩します。
ま、食料は口にしないんだけどね。
P_20180218_115744_vHDR_Auto_R.jpg
まったりしてると途中抜いた方が登ってきて少しお話。
当初皿倉山まで行く予定だったみたいだけど登山開始が遅れたため福智山までいき上野峡方面に下山するとのこと。
お、うちと反対のルートですなあ、そっちだと交通機関があるんで便利ですね。

15分ほど休憩し近くにある赤牟田の辻にサクッと到着。
この辺りから体が重くなってきた。シャリバテだな。
P_20180218_122432_vHDR_Auto_R.jpg

標高も800mを越え登山道にも雪が。
スパッツ持ってきてないから汚れてしまう・・・
P_20180218_125942_vHDR_Auto_R.jpg

13時25分、当初の計画より早く最終目的地の福智山山頂到着!
お腹すいたぁ~もう歩けない~
ってことで非常用の飴なめて飢えをしのぎます。ここまでお腹減ったの久しぶり…
朝飯もパン2個だけだったので今日は痩せるか!?
P_20180218_132555_vHDR_Auto_R.jpg

はるか遠くに皿倉山。
今日の体力とこの時間では無理なので次の機会で。
P_20180218_134705_vHDR_Auto_R.jpg

下りは自然歩道ルートでます渕ダムへ。
斜面はまだ雪がいっぱい。とはいえ後数日でなくなりそうだね。
P_20180218_135800_vHDR_Auto_R.jpg

15時16分、無事下山!
が、この直後足が攣ったぁ~~~いてぇ~~~
P_20180218_151635_vHDR_Auto_R.jpg
水2リットル持ってきてたけどちょうど使い切りました。多いかと思ってたけどちょうど良かったね(≧∇≦)

この後木偶の棒と化した足に鞭打ちながらグロッキー状態のまま自転車をこいで45分、スタート地点に戻ることが出来ました。
P_20180218_160739_vHDR_Auto_R.jpg
・・・病み上がりの体に鞭打つ体力ルートにダイエットまで欲張っちゃいけないね。
久しぶりにものすごく疲れました(´・ω・`)
肝心の体重、そんなに減ってなかったんだけどどういうことでしょうか。

ってことで来週も山に行きたいな~(近場限定だけど)

[edit]

« 2/24 友人と英彦山登山  |  復帰第一の山は平尾台 »

この記事に対するコメント

あまりに・・・

お疲れ様でした。
香春岳って厳しい岩の山だと聞いています。そこをサッサと制して、牛斬山から福智山へー。
速い、速い!
でも、ちゃんとご飯食べなきゃだめですよ。(母親口調で)(≧∀≦)
単独牛斬山だけ登ったことがあるので、その前後に香春岳、福智山を合わせるのだと思うと、きつさが分かりましたよ。(*^_^*)
山に登れる時は、大いに登ってくたさいね。

けいこたん #ebUHSh3g | URL | 2018/02/24 20:30 * edit *

Re: あまりに・・・

こんばんは!
舗装路を歩いてると香春岳が見え、こんな傾斜のぼるんかい!って感じの急傾斜でした。
岩登りの楽しさがぎゅっと詰まってる楽しい山でしたよ~
牛斬山はヤブコギの楽しさ、縦走路は体力勝負と復帰戦には十分な相手でした(笑)
ちなみにどこかのタイミングで地獄の耐久登山を計画してるので、まずは体力作りからですね!

> お疲れ様でした。
> 香春岳って厳しい岩の山だと聞いています。そこをサッサと制して、牛斬山から福智山へー。
> 速い、速い!
> でも、ちゃんとご飯食べなきゃだめですよ。(母親口調で)(≧∀≦)
> 単独牛斬山だけ登ったことがあるので、その前後に香春岳、福智山を合わせるのだと思うと、きつさが分かりましたよ。(*^_^*)
> 山に登れる時は、大いに登ってくたさいね。

ふぃずランド #- | URL | 2018/03/01 20:07 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fizzrand.blog90.fc2.com/tb.php/646-c04fc025
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

最新記事

プロフィール

訪問者数

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

ブログランキング

検索フォーム