07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

8/8~10 槍穂縦走 3日目 奥穂高岳~上高地編  

時刻は午前8時20分。
奥穂高岳の山頂は見事な晴れ、最高の眺望でした。
O8100635.jpg

奥穂高岳の山頂はそんなに広くないけど近くの広場でちょっと休憩しつつ周りの風景を堪能♪
まずは西方向、ジャンダルムに焼岳、奥に乗鞍岳、更に奥に御嶽山。
O8100622.jpg

南方向には南アルプスと富士山が。
北岳の三角錐と右にある赤石や荒川岳が目立ちました。
富士山は別格、その形で一瞬で分かりますね。
O8100623.jpg

北方向にはこれまた一瞬でそれと分かる槍ヶ岳に立山、北アルプス北部の白馬岳まで見渡せました。
O8100625.jpg

東方向には常念岳や大天井岳、遥か奥には雨飾山などの名峰が連なります。
O8100627.jpg

南方向、視線を下にするとこれから登る前穂高岳にギザギザの明神岳、これはゴジラの背中ですね・・・
O8100628.jpg

ジャンダルムはいつか登ってみたいなぁ・・・西穂~奥穂縦走してみたいなぁ~
何年後になるか分からないけどいつか挑戦してみよう!
O8100648.jpg

たっぷり休憩して前穂高岳へ向け出発!
まずは急激に下っていきます。
痩せ尾根ということもありかなりの高度感です。
O8100654.jpg

さぁ~てまた登山道がどこにあるかわからなくなったぞ~
この辺りから高度感抜群の吊尾根に入ります。
もちろん落ちたら確実に逝きますよ~
O8100660.jpg

吊尾根のトラバース、所々岩をよじ登ったり急激に下ったりしながら徐々に高度を下げていきます。
道幅も狭いのですれ違いにも緊張します(`・ω・´)
O8100664.jpg

なかなかお花撮る余裕なかったけど結構咲いてましたよ~
これはイワツメグサやヨツバシオガマかな。
O8100668.jpg

奥穂高岳から1時間20分ほどで前穂高の分岐点、紀美子平へ到着!
ここから前穂高岳へはコースタイム30分ほど。
重いザックからサブザックに切り替えてピストンしますよ~
と、その前に腹ごしらえ・・・緊張し続けるからお腹の減り具合も激しい!
O8100673.jpg

さぁ~てここからは直登だね~
また凄い壁が聳えてます。
ここも落石起こしたらアウトだわ(`・ω・´)
O8100676.jpg
途中さりげなく登山道見失って少し焦りました・・・

またまた凄い段差です。
でも超軽量のサブザックに水と三脚しか持ってきてないので楽々~♪
O8100678.jpg

10時20分ごろ、無事前穂高岳登頂~
山頂は予想に反して広い山頂でした。
思わず万歳!しましたよ。
O8100681.jpg

山頂からはこれまで歩いたルートが全て見渡せました。
初日に泊まった殺生ヒュッテや二日目に泊まった北穂高小屋もバッチリ!
素晴らしい景観!
O8100694.jpg

北陸の名峰、白山もここまでクッキリ。
この日だけで百名山の半分近く見えてるんじゃないかな・・・っていうくらい見事でした。
O8100697.jpg

山頂で気が済むまで写真を撮り、11時10分、再び紀美子平へ。
さて、ここから先が逆スラブ状の地形を下るみたいで地図には滑りやすいと書かれています。
気を緩めず行くぞ~
O8100702.jpg

地図に書いてある通り、確かに滑りやすい上にかなり急峻。
こりゃあ雨降ったらアウトですわ・・・
3年前の撤退判断は正しかったな~と改めて思いました。
O8100704.jpg

一気に標高を落とし雷鳥広場へ。
残念ながら雷鳥はいませんでした~
O8100707.jpg

ここから更に急激な登山道を下ってカモシカの立場まで来ました。
とにかく絶景の中下っていくのでとても気持ちいい!
後ろを見ると穂高連峰のそり建つ壁が、前を見ると見事なカールに焼岳や乗鞍岳。
きつい登山道だけどここは歩いて本当に良かった。
O8100722.jpg

徐々に潅木が増えてきたけど相変わらずの急傾斜。
疲れ足にこの傾斜が続けば事故も起こりやすいだろう・・・
O8100725.jpg

予想通りこの辺は事故が多いみたいね~
落石も起こりやすそうなので上高地に下るまで気は抜けないぞ。
O8100726.jpg
と、この辺りで右足を軽く捻っちゃいました。
うーん、浮石も多いしまだまだ下りは続くから気をつけないと。

おっ、重太郎新道名物の長い梯子まで来た!
高度感抜群で本当に長い梯子でした。
O8100728.jpg

ちなみにここで一つ問題が。
あとは下りだけだから大丈夫かな~と水は少なめで行動してたんだけど吊尾根で意外にもアップダウンがあったのと前穂高岳の急登、更には急降下と気温上昇で持ってる水がほぼ底を付いちゃいました・・・
岳沢小屋は近くに見えてるんだけど物凄い下にあるんだわ。それだけ傾斜がきついのかな。
ペースを守りながら、ゆっくり写真を撮りながら下っていけば大丈夫だろう!
O8100732.jpg

紀美子平から約1時間20分、12時半に岳沢小屋まで降りてきた~
腹減ったし水飲みたい!
たまらずコーラとカレーを注文です。
そういえばカレーばかり食べてるけど、山登るとカレーが特別うまいんだよね~
O8100734.jpg

たっぷり休憩後、今までずっとかぶってたヘルメットをしまい、いつもの帽子にダブルストックのスタイルで上高地を目指します。
ここから上高地までは傾斜は比較的緩めなので花の写真や穂高の壁を撮りながらの下山。
気分は念願の目標達成で嬉しいのともう少しで終わるという寂しさが交じり合いながら見事な林の中を下っていきました。
O8100750.jpg
O8100758.jpg

風穴までノンストップで下ったのでここでザックを降ろして休憩~
看板の通りひんやりとした空気が気持ちいい!
標高2,170mの岳沢小屋から500mは下ったかな?
O8100761.jpg

ここから先は倒木ゾーンやきれいな沢水を見ながら下っていき、14時20分に登山口到着!
今日は長かった!
O8100763.jpg
とはいえ上高地BTまでまだ距離があるのでここで終りじゃないけどね~

穂高連峰と清流の梓川を左に見ながら遊歩道を進んでいくと河童橋に出るようです。
上から見ても下から見ても穂高はかっこいいね!
O8100768.jpg

登山口から20分ほど歩き河童橋へ到着!
ここでお土産を買い最後にご褒美としてアイスクリーム♪
O8100771.jpg
いやぁ、穂高連峰を見ながらのアイスクリームは絶品です。

この後はバスに乗り再び拠点のあかんだな駐車場へ。
連日の岩登りに岩下りで四肢は筋肉痛状態。
しかも最後に足捻ってしまい右足の調子がやや悪くなってしまいました。
温泉にたっぷり浸からないと~

しかし、明日からは南アルプス縦走が待っている!
温泉からあがると300km以上の移動をし、ほぼノンストップ約6時間かけて南アルプスの沼平へ向かいました。
あ、誤算だったのは道中殆ど山道で飯を食うところがなく、23時過ぎに沼平に到着したとき、夕飯用に買ったおにぎり2つ、朝飯は無しという最悪な状況でした・・・

ってことで、北アルプス編終了!
次は南アルプス編ですヾ(@^▽^@)ノ


[edit]

« 8/11~8/14 南アルプス縦走 1日目  |  8/8~10 槍穂縦走 3日目 北穂高岳~奥穂高岳編  »

この記事に対するコメント

すごいすごいの連続です!
よくぞご無事でお帰りなさいました^_^
緊迫感と素晴らしい展望での充実感が、ぐっと伝わってきます。
とても行けるとこではありませんが、行った気にさせてもらいました(≧∇≦)
お疲れ様でした。

じゅんパパ #- | URL | 2016/08/25 06:31 * edit *

Re: タイトルなし

じゅんパパさんこんにちは~
いろいろとトラブルが起きた山行でしたけど一人で全てやってかないといけないので経験値もよりあがったと思います(`・ω・´)
奥穂での目標達成時にはよっしゃーを心の中で何回言ったことか。
ルートの難易度もあったおかげか充実感に満たされた登山でした(≧∇≦)

> すごいすごいの連続です!
> よくぞご無事でお帰りなさいました^_^
> 緊迫感と素晴らしい展望での充実感が、ぐっと伝わってきます。
> とても行けるとこではありませんが、行った気にさせてもらいました(≧∇≦)
> お疲れ様でした。

ふぃずランド #- | URL | 2016/08/27 10:32 * edit *

お疲れ様でした~~
お天気が良くてよかったですね。私どもが初歩きした時は北穂高岳を過ぎてから雨が降り出し、途中で雨具着用。
奥穂高山荘にて宿泊。ブロッケンも体験しました。
翌日は朝から雨。下山して、翌年岳沢から前穂高岳・奥穂高岳と登り、また山荘泊。下山は白出沢へ。そして新穂高温泉から平湯へ。
翌日は乗鞍岳でコマクサなど見ながら一日遊びました。
50代の半ばでしたが、とっても充実した日々でした。
懐かしくて、懐かしくて~~(^^♪

豊津の信ちゃん #CjR4k1/2 | URL | 2016/08/27 13:10 * edit *

Re: タイトルなし

おはようございます、また返信遅くなっちゃいました・・・

天気が良くてまずは良かったです。
雨降られたら通過する自信なかったですが、あの崖を雨で行かれたのですか?
ブロッケンは北穂高でうっすらと見えました。
さりげなく初ブロッケンだったので感動したんですが、写真にうまく残せず(´・ω・`)

乗鞍のコマクサ群落は素晴らしかったです。
あそこなら観光がてらいけそうですけど、焼岳と笠ヶ岳に行くときにまた行ってみたいな~

> お疲れ様でした~~
> お天気が良くてよかったですね。私どもが初歩きした時は北穂高岳を過ぎてから雨が降り出し、途中で雨具着用。
> 奥穂高山荘にて宿泊。ブロッケンも体験しました。
> 翌日は朝から雨。下山して、翌年岳沢から前穂高岳・奥穂高岳と登り、また山荘泊。下山は白出沢へ。そして新穂高温泉から平湯へ。
> 翌日は乗鞍岳でコマクサなど見ながら一日遊びました。
> 50代の半ばでしたが、とっても充実した日々でした。
> 懐かしくて、懐かしくて~~(^^♪

ふぃずランド #- | URL | 2016/09/06 09:27 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fizzrand.blog90.fc2.com/tb.php/581-4f1f04dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

最新記事

プロフィール

訪問者数

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

ブログランキング

検索フォーム