06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

7/18 福智山系プチ縦走 

18日は13時帰宅目標で一部初ルートでの尺岳&福智山を縦走してきました。
今回の軌跡~
160718.gif

累積標高差が大きいけど実際は1,000mくらいかと。
1607hukuti.jpg

今回のルート、ルート的に6時間はかかりそうだったので6時登山開始予定でしたがまたまた見事に寝坊してしまい6時起床、登山開始は7時20分に・・・
さて、13時帰宅から逆算するとこれを5時間で攻略しないといけない。
ってことで必然的にオーバーペースのスピードハイクっぽくなるのかな・・・

鱒淵ダムから自転車を使い自然歩道登山口へ。
が、ここで想定外の立て看板が・・・
O7180133_R2.jpg
えーっと、7/13の大雨で登山道崩壊ししばらく使えないだと!?
下山で使う予定なんだが・・・
とりあえず山頂で情報を収集するしかないかな。

20分に七重の滝登山口を出発!
数日前に大雨が降った影響なのかまだ水勢はいつもより多いかな。
O7180135_R2.jpg
今回トレランシューズで来たの失敗したかな~
水かさが多くてちょっと濡れてしまったわ。

七の滝もいつもより水量多かったかも。
O7180142_R2.jpg

この渡渉で見事に足ドボンしました(´・ω・`)
O7180143_R2.jpg

山瀬越との分岐に到着!
今回初めての右ルートで。
O7180148_R2.jpg
てかこの橋腐っててめっちゃ危ないんですが。

うーん、登山道が一気に不明瞭になった。
このルートはあまり歩かれてなさそう。
O7180150_R2.jpg

この先には数多くの渡渉が待ち構えてました。
O7180151_R2.jpg

この辺りで二度目のドボン(´・ω・`)
手を突いたときに更にヤゴに噛まれました><
O7180154_R2.jpg

どんどん不明瞭になりやがる・・・
この辺りから道より赤リボンを頼りに進んで行きます。
O7180156_R2.jpg

うげ、この丸太を踏み外すと底なし沼なんてなってないよね?
とりあえず足跡があるから道はあってるかな。
O7180158_R2.jpg

大きな沢の流れがだんだんと小さくなってきました。
結構標高稼げたかな?
O7180160_R2.jpg

傾斜がぐっと緩やかになったところで林道分岐に出た~
右の林道を行けば尺岳への近道になるけどあえてまっすぐの山瀬越へ直進!
O7180164_R2.jpg

が、ここは迷うぞ。
途中地図に書かれた道に反してトラバースし始めたぞ。
赤リボン見ながらだったけどこの時点で見当たらなくなったので一旦ストップ。
O7180167_R2.jpg

地図と方角をチェックし赤リボンがあるところまで戻ってみると・・・
正規のルートはっけーん。
写真で言うと右から来て手前にターン。左に行くと一つだけ罠の赤リボンがあったんでそのまままっすぐ進んでたみたいです。
O7180168_R2.jpg

まぁその先も不明瞭なんだけどね・・・
O7180169_R2.jpg

登山開始して1時間20分で山瀬越に到着~
プチトラブルはあったけどコースタイム30分短縮できました♪
O7180170_R2.jpg
(とはいえ福智山系のコースタイムって結構適当なところが多くてあんまり当てにならないけどね)

ここからは快適な登山道~
尺岳平を過ぎ・・・
O7180175_R2.jpg

9時10分に尺岳山頂に到着!
てかここまで誰も会ってないぞ!
O7180182_R2.jpg
スタートからここまでコースタイムから約45分短縮できてるし、さすがに疲れたのでここでちょっと休憩~♪

休憩中にオカトラノオとありさん撮影~
今回持ってきてるレンズはズームレンズに簡易マクロ機能もついてるのでかなり寄れるのだ!
O7180179_R2.jpg

15分ほど休憩し次の目的地、福智山へ向けていくぞ!
林道を横切り・・・
O7180184_R2.jpg

上を見るとたくさんのアサギマダラが舞っていました。
O7180187_R2.jpg

快適な登山道を1時間25分歩いて10時50分ごろ福智山山頂踏破~
O7180193_R2.jpg
コースタイムは10分だけ縮められました♪
さすがに最後の登りはきつかった・・・

ここで再び20分ほど休憩。
O7180194_R2.jpg
途中片っ端から登山客に登山道の状況を確認しようとするもほとんど上野峡方面からきてて鱒淵ダムからの人が全然見当たらない・・・
ダメ元で鱒淵ダム方面の登山道見てたら登山客が登ってきたので状況を聞いてみると応急工事中だけど通れるとのこと。
うし、なんとか予定通り下山できそう・・・

コースタイムをかなり短縮できてるし、予定通り下山できそうなので帰りはゆっくり。
っと、お花の撮影で更にゆっくりに。
カワラナデシコが真っ盛り。
O7180195_R2.jpg

ユウスゲも咲いてました。
O7180198_R2.jpg

アザミちゃんも立派ですなぁ~
O7180200_R2.jpg

コバギボウシも盛りのようです。
O7180202_R2.jpg

他にもウツボグサやヤマジノホトトギスが咲いていました。
O7180208_R2.jpg

大雨の影響なのか登山道に最近崩れたような土砂崩れの跡が。
O7180210_R2.jpg

ポンちゃんが発見したギンランは無事でした~
O7180211_R2.jpg

お、土砂崩れ現場が近づいてきたみたいです。
O7180213_R2.jpg

その現場。派手に崩れてますが応急処置のおかげで通れるようになってました。
O7180218_R2.jpg
工事関係者はちょうど昼食中でした。この暑い中ありがとうございます。

この辺りは傾斜がきついから崩れやすいんだろうね・・・。
O7180221_R2.jpg

無事崩落箇所も越え、歩いてるとヒグラシが飛んできたので捕獲~
こいつ警戒心が強くて殆ど捕まえられないんだよね・・・飛んで火にいるナントヤラ。
O7180224_R2.jpg
もちろん逃がしましたよ♪

こうやって上を見ると杉林もいいかもしれない。
辺り一面ヒグラシの大合唱でした。
O7180227_R2.jpg

12時27分に登山口に戻りました。
やべ、ちょっとゆっくりしすぎたか。
O7180231_R2.jpg

このあと自転車で車に戻り、玄関の扉を開けた時間が12時58分。
嫁に怒られずに済みました(笑)

[edit]

« 二週連続山散策  |  イカ食いてぇ~in呼子 »

この記事に対するコメント

こんばんは

夫殿がふぃずランドさんにコメント入れるって言いながら、ちっとも入れてないので代弁です。(*^^*)

ふぃずランドさん、あの子いいよねー。
純粋っていうか、真っ直ぐやねー。
なんか可愛いよね。応援したくなる。
福智山登って、ギリギリの2分前に家に着くって笑うよねー。

以上でした。(≧∇≦)

けいこたん #ebUHSh3g | URL | 2016/07/23 19:30 * edit *

Re: こんばんは

こんばんは~
13時は厳守だったので危なかったです(´・ω・`)
もう少しで遠征だぁ~
天気よければいいな(`・ω・´)

> 夫殿がふぃずランドさんにコメント入れるって言いながら、ちっとも入れてないので代弁です。(*^^*)
>
> ふぃずランドさん、あの子いいよねー。
> 純粋っていうか、真っ直ぐやねー。
> なんか可愛いよね。応援したくなる。
> 福智山登って、ギリギリの2分前に家に着くって笑うよねー。
>
> 以上でした。(≧∇≦)

ふぃずランド #- | URL | 2016/07/26 17:56 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fizzrand.blog90.fc2.com/tb.php/573-1ac08e5c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

最新記事

プロフィール

訪問者数

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

ブログランキング

検索フォーム