08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

4/29~30 阿蘇ボランティア活動&観光など 

4/29~30は当初祖母傾山縦走予定でしたが自治体から登山自粛要請が出ていたため中止。
そのため29日は阿蘇市へボランティアへ行ってきました。

ちなみに注意。
ボランティア募集は前回の豪雨災害と違い熊本県民や市民限定のところが多くなっています。
理由は宿の確保が難しいので日帰りが可能な方に限定しているため、全壊や半壊の家屋が多く安全が確認されたところでしか作業ができず、需要自体が少なめということです。
またブロック塀の片付けなどは危険を伴うため行ってはいけないとのことでした。
実際阿蘇市のボランティアに参加した際、ボランティア希望者が溢れている状態でした。
30日もボランティアに参加する予定でしたが供給は十分あると考え30日は参加していません。

ちなみに29日は高齢者宅の片づけを行いましたが、これも午前中で終わってしまい午後からはフリーとなっちゃいました。
ちょうど愛知からボランティアに来てた人がせっかくなので観光したいということだったので同席し観光することに。
せっかくなので熊本でお金落として行きましょう~

内牧温泉でボランティア活動終了後、まず昼食!ってことで大人気のいまきん食堂へ。
普段から数時間待ちということもあり避けてましたが様子を見ると20分ほどで案内できるとのこと。
GW中なのに観光客はあまり見られず、ボランティア活動後に来たって感じの方が多かったです。
DSC_0987_R.jpg

さ~て、あか牛丼(1480円)を食すぞ~
DSC_0991_R.jpg
こりゃうめぇ~
赤みが強いお肉なので食感がよくあっさり。
それでいて肉汁はしっかりしてる!
同行した方もいいものが食べれたと喜んでました。

この後は阿蘇神社へ。
日本三大楼門の楼門は無残に崩れ落ち・・・
DSC_0984_R.jpg

本殿も崩壊・・・
DSC_0998_R.jpg

仲見世を歩くと1件建物が崩壊してました。
DSC_1000_R.jpg
ただ、周辺の家は思ったよりダメージを受けてない印象。
普通に建っている家が多かったです。

仲見世の観光客はかなり少なめ。RKBの方がインタビューされてました。
DSC_1005_R.jpg

途中コーヒーを飲むため店によると建物が被災し要注意の黄色い紙が張られたため店内で営業ができず、軒先でテイクアウトのみで営業しているとのこと。
つい最近までここで支援物資の配布も行っていて、早く観光客が戻ってくれればとおっしゃっていました。
DSC_1007_R.jpg

この後場所をかえて根子岳の大戸尾根登山口へ。
実は同行者の方も登山してるそうで興味があるということでした。
もちろん登りませんよ。
てか登山口に薬莢が落ちてるんですけど・・・ハンターさんこれちゃんと処分してくれ(´・ω・`)
DSC_1010_R.jpg

肝心の根子岳の天狗岩付近をズームすると一部崩落してるような気がする。
天狗のコル付近かな?
P1090696_R.jpg
元々危険な箇所なのでしばらく近づかないほうがいいかと思います。

この後はいよいよ南阿蘇村へ。
震源に近いとだけあって屋根にブルーシートを掛けている家が目立ちました。
まずは白川水源へ向かいます。
入り口で100円払うところなんだけど誰もいない。てか観光客うちらしかいない。

灯篭は倒壊、神社も損傷してました。
P1090706_R.jpg

この後はイチゴ農園へ。
なぜここに行ったかというと、数日前の新聞記事で観光客が来なくなりイチゴを大量廃棄することになると書いてあったため少しでも協力できればと思い行ってみました。
ハウス内には真っ赤なイチゴがたくさん!
量り売りで400g弱買いましたが結構まけてくれました♪
ちなみに記事が掲載された後、トヨタから10箱分買い取りたいと要請が来たそうで、順次発送するとのことでした。
DSC_1011_R.jpg

どんどん震源に近づいて木の香湯温泉へ。
が、当然閉館。
というか建物にダメージがあるっぽくてこの状況では無理そうです。
P1090713_R.jpg
この後瑠璃温泉へ行ってみましたがこちらも閉館。
とりあえず入れるようにはなってるようでしたが恐らく避難者向けと思われます。

免の石近くにある馴染みのトウモロコシ屋さんに寄ってみるとなんと販売してました!
ってことで一袋購入~♪
もちろん生で食べられるよ~
P1090715_R.jpg
肝心の免の石、地震で崩落し、なくなっていました・・・
落ちない石がついに落ちてしまったか・・・
ちなみに阿蘇山のたまご岩はどうなったんでしょうね・・・

夕飯はだご汁と高菜めしと決めていたのになんとほぼ全ての店舗が休業。
20店舗以上電話したり現地に行ったのに全滅・・・
結局また内牧温泉まで戻りまたまたあか牛を堪能しました♪
DSC_1014_R.jpg

この後は大観峰へ行き今日はここで車中泊。
明日ラピュタの道にちょっとより、同行者は西原村へボランティアへ、うちはここから大分方面へ行くことにしました。

翌朝、見事なご来光!
OPS20015_R.jpg

コンデジでズームするとこんな感じに。
あ、今回観光する予定なかったのでデジイチは置いてきててミラーレスちゃんも標準ズーム一つだけだったのでコンデジが活躍してくれました。
P1090724_R.jpg

この後ラピュタの道へ。
が、そこは通行止めになってました。
自己責任で少しだけ歩いてみたけど崩落が激しく、次の地震で大規模に崩壊してもおかしくない状態だったのでさっさと後にしました。
写真も撮ったけど敢えて載せません。
でもこの付近にはキスミレやヒトリシズカが咲いてましたよ(≧∇≦)
OPS20028_R.jpg

同行者を見送った後、再び大観峰へ。
大観峰には自衛隊の車両が陣取っており無線施設の拠点と化していました。
上まで歩いてるときに止められないかなと思ってましたが上まで歩け、自衛隊の車両すぐ横まで行きました。
OPS20033_R.jpg

この付近も小さな地割れが起きてるみたい。
OPS20037_R.jpg

ふと下を見るとサクラソウかな?
OPS20041_R.jpg
この後やまなみハイウェイにはいると所々サクラソウの群落がありましたよ。

そしてこのままくじゅう方面へ。
このまま帰るのももったいないのでくじゅうの登山道チェックをすることにしました。
まずは南登山道。特に問題なしっと。
馬さんが出迎えてくれました。
OPS20042_R.jpg

この後は展望台(本山)登山口へ。
ここも特に問題なし。車が一台止まってました。
この付近はハルリンドウのお花畑!
OPS20046_R.jpg

登山口近くにはミツバツツジの群落がありました♪
OPS20047_R.jpg
岳麓寺登山口も見てみましたが特に問題なしっと。
車数台と大きなテントがありました。

この後は七里田温泉へ。
名物の下湯に行こうと思いましたが、地震の影響で温泉の出が悪くなり残念ながらしばらく休館するそうです。
仕方がないので木乃葉の湯へ~
こっちは普段と変わりなし!地元民の憩いの場ですね!
OPS20052_R.jpg

今回湯布院に行けなかったので(直前で震度5強の地震も起きたしね)、帰りに湯布院のわらび餅と御馴染みの飲むヨーグルトを購入。うんめぇ~
DSC_1023_R.jpg

ってことで、ボランティア活動はやや消化不良でしたが現地にわずかながらお金を落としていきました♪
が、来週からの旅行資金がかなり怪しいんだけどどうするかな・・・
来週再来週と怒涛の旅行なので大変だぁ~

[edit]

« 5/1 まったり福智山  |  4/24 英彦山峰入り古道縦走 最終日 »

この記事に対するコメント

ボランティア活動ご苦労さまでした。レポート写真を見せていただいて、あらためて現地の大変さをかんじます。
知人の実家が阿蘇神社のすぐ近くで、瓦がみな落ちて住めず、よく遊んだ阿蘇神社の壊れた姿に涙が出たと言ってました。
根子岳の姿も変わってるそうですよ。一度登っておいてよかったです。

じゅんパパ #- | URL | 2016/05/03 10:10 * edit *

こんにちは
ボランティア、お疲れ様でした。
復興は、やはり地元経済が復活してこそですので、ふぃずランドさんの行動と考えには共感します。
5月の旅行は楽しんできてください!

ポンちゃん #I4t1ZHtI | URL | 2016/05/03 14:46 * edit *

Re: タイトルなし

こんばんは!
阿蘇神社は昔からよく寄っていて、少し前には初詣にも行ったんですけど残念でしかありません。
今は住民の安全と生活の復旧が最優先なので復元はもう少し先になると思いますが、また立派な楼門を通れるようになってほしいです。
根子岳は地震が落ち着いて地盤が安定したらまた行こうかなと思います。
今はまだ不安定だろうし危険でしょうね・・・

> ボランティア活動ご苦労さまでした。レポート写真を見せていただいて、あらためて現地の大変さをかんじます。
> 知人の実家が阿蘇神社のすぐ近くで、瓦がみな落ちて住めず、よく遊んだ阿蘇神社の壊れた姿に涙が出たと言ってました。
> 根子岳の姿も変わってるそうですよ。一度登っておいてよかったです。

ふぃずランド #- | URL | 2016/05/06 17:18 * edit *

Re: タイトルなし

こんばんは!
昨今いろいろ自粛自粛といわれてますが、自粛だけでは何も始まらないのでできるところからやってみようと思います。
ボランティアは供給が追いついているようなので(追いついてない自治体もあるようですが)、募金や観光、ふるさと納税など自分でできることを考えてやってみようと思います。
地震はまだ落ち着いてないですが、観光地は徐々に復旧しているのでまたどこかのタイミングで行ってみたいです。

> こんにちは
> ボランティア、お疲れ様でした。
> 復興は、やはり地元経済が復活してこそですので、ふぃずランドさんの行動と考えには共感します。
> 5月の旅行は楽しんできてください!

ふぃずランド #- | URL | 2016/05/06 17:23 * edit *

今日、ご近所の方から、大学生の息子さんが熊本で被災された話を聞きました。
時折り震えながら話される内容は、生々しく身につまされました。
聞いているだけで辛い。
ふぃずランドさんの阿蘇への思い、ボランティア活動など、敬服です。
できることを何でもしたいと思うし、いつまでも阿蘇熊本を愛していたいと思いました。

けいこたん #ebUHSh3g | URL | 2016/05/08 13:46 * edit *

Re: タイトルなし

またまたこんばんは!
阿蘇は山登りする前から何度も観光していて思い入れが強いので、何か動かないとという気持ちでした。
豪雨災害のときも酷かったですが、今回は阿蘇や熊本の象徴が損傷したり崩落してるのでより辛いです。
一日でも早く復興して欲しいですね・・・
福岡でも起きてもおかしくないので、常日頃から備蓄や対応策を考えないといけないですね。


> 今日、ご近所の方から、大学生の息子さんが熊本で被災された話を聞きました。
> 時折り震えながら話される内容は、生々しく身につまされました。
> 聞いているだけで辛い。
> ふぃずランドさんの阿蘇への思い、ボランティア活動など、敬服です。
> できることを何でもしたいと思うし、いつまでも阿蘇熊本を愛していたいと思いました。

ふぃずランド #- | URL | 2016/05/09 20:18 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fizzrand.blog90.fc2.com/tb.php/559-10c2176e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

最新記事

プロフィール

訪問者数

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

ブログランキング

検索フォーム