06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

2/7 くじゅう暮雨の滝へGO! 

牧ノ戸峠から次に向かったのは吉部登山口。
目的はズバリ暮雨の滝、もう一つの目的は未踏の登山道の確認です。
大船林道から吉部登山口へ向かう3ルートのうち、沢伝いに歩くルートは果たしてどんな登山道なんだろうか・・・


今回の軌跡♪
160207-2a.gif

暮雨の滝ルートは最初がきついだけであとは楽チンなのです。
160207-2b.jpg
11時半に吉部登山口へ行き登山開始!
あ、この部分当初予定してなかったため登山届書いてなかったです・・・
とりあえず家族に行き先だけは伝えておかないと万一のとき大変ですね(´・ω・`)
DSC01641_R.jpg

この登山道、序盤に猛烈な直登があるけど登りきるとあとは楽チンなので歩きやすいですよ。
ふぃ~気温は低いはずだけど風が無く太陽も出たため暑くなってきた~
DSC01642_R.jpg
たまらず冬ジャケットを脱いで見た目は完全に夏山行ってます状態に。
だって暑いんだもん。
立ち止まると体から水蒸気オーラが出てました(`・ω・´)

斜面を登りきると後は斜度のゆるい歩きやすい林に。
DSC01643_R.jpg
法華院からの下山なのか数名とすれ違いました。
でも牧ノ戸や長者原と比べると圧倒的な人の少なさ。
牧ノ戸は満車なのに吉部登山口は車が8台くらいしかなかったし。

出発して30分弱で滝の分岐に到着!
ここから一気に高度を落として・・・滝はどうかな・・・?
DSC01644_R.jpg

あ~やっぱり凍り方がいまいちか~
DSC01645_R.jpg
この日の気温は低かったけど低温が長続きしないと一面凍ってくれないか~(´・ω・`)

でも今期初のでかいつららも見られたしこれでも満足♪
大きいのは多分2mは超えてると思う。
DSC01648_R.jpg

当初は滝見て帰る予定だったけど、この先坊がつるまでは距離が長いけどキツイ登りもないし何より天気が好転しているので白い山々が見たい!
ってことで法華院まで行くことにしました。
滝から20分ほどで大船林道と合流。坊がつるまであと少し(≧∇≦)
DSC01651_R.jpg

坊がつるに到着!
おー霧が取れて山々がくっきり見えるじゃないかー
DSC01652_R.jpg

4時間前にいた中岳山頂に人が数名見えます。
いいな~この時間だったら御池もくっきりはっきりだろうね(@^▽^@)
DSC01655_R.jpg

こっちは大船山。
こっちの御池も人が多いのかな~
12時半だしいまから行けなくもないけど無理はしません。
DSC01660_R.jpg

12時45分に法華院温泉へ到着!
さて温泉セットも持ってきてないし、ビールは飲めないしどうするかな~
DSC01661_R.jpg

ってことで饅頭買って食べました。
昼飯は早々に避難小屋で食べててお腹へってたから超うまかった!
疲れたときにはやっぱり甘いものだね(≧∇≦)
DSC01663_R_201602091954400d6.jpg

おやつを済ませると見覚えのある二人組が。
確か牧ノ戸峠から登ってる時に抜いた人だ。鉾立峠に向かってたけど白口岳登って牧ノ戸峠に戻るのかな?
それとも南側へ下るのかな~?
車二台あると自由度が増すのでいいですよね・・・
DSC01664_R.jpg

帰りは大船林道方面へ歩きます。
DSC01670_R_20160209195443b5a.jpg

だれ~もいない林道を歩くこと20分ほど、吉部登山口への登山道はっけーん。
DSC01674_R.jpg

途中までは見覚えのあるルートだったけど、あまり歩かれてないのか落ち葉が堆積し道が少し分かりづらい。
テープは沢山あったので見落とさないよう注意ですね~

ここが登山道にない道と沢沿いへ下り渡渉するルートの分岐点。
前回は右側のルートを選択。沢沿いの道に行ってるつもりがトラバース道に入り結果的に橋から100mほど歩いた地点に出てきました(歩きやすかったけどね)。
今回は左側を歩いてみます♪初めてのルートはちょっと冒険気分(≧∇≦)
DSC01676_R.jpg

目印はたくさんあるけどやっぱり落ち葉でちょっと分かりづらいかな~
途中謎パイプの上をまたぐように橋が。
DSC01677_R.jpg

ここから先は渡渉の連続!
このルート、大雨の後は厳しそうだわ。
DSC01678_R.jpg

雪から芽を出したようなコケが美しい・・・
マクロレンズ持ってきてなかったことを後悔・・・
DSC01686_R.jpg

まだまだ渡渉は続くよ!
何回渡っただろうか・・・途中道をロストしそうになってちょっとあせりました。
DSC01687_R.jpg

そろそろかな~って歩いてると正面にゴール地点の橋が見えた!
が、何だこれは・・・登山道から謎テープが斜面の上へ続いてる。
まさかまたまた未踏のルート発見なのか!?今回は時間がないのでいつか行ってみるかな~
DSC01688_R.jpg

林道へ出るとちょうど法華院温泉の関係者がゲートを開けてたので謎登山道の質問しました。
正しいルートは今回歩いた沢ルートで、上へ向かってるのは地図に載っていない営林関係で使用しているところかもとのこと。
DSC01689_R.jpg
車が立ち去るときに気がついた。車の写真撮ってない~ってことで何とか撮影、ちっちゃ。

後は林道をちょっと歩けば駐車場。
その手前で前回も気になってた湧き水。これは冷泉かな?
湧き出してるところどうなってるんだろうと足を踏み入れると・・・
底なし沼でした・・・足首上まですぼっとやられました(´・ω・`)
DSC01690_R_2016020919551218f.jpg
防水の登山靴でよかった・・・ぬれてない。

この後はいつもの馬子草温泉へ行こうとしたんだけどあれ、営業してない・・・まさか潰れてないよね!?
不定休なのは知ってたけど今日偶然だったのかな~(´・ω・`)
DSC01692_R.jpg

仕方がないのでお初の筌ノ口温泉の公共浴場に行ってみました。
200円だけど駐車場で200円取られるので400円に。
これだと馬子草温泉の方がお得感があるかな~
DSC01694_R_20160209195515770.jpg

あ、よく考えたらここ一週間睡眠不足でした。
帰りに睡魔がきたので10分ほど目を瞑って休憩・・・
今日はたっぷり寝ないと!

[edit]

« 2/11 阿蘇杵島岳・烏帽子岳登山  |  2/7 くじゅう氷結御池へGO! »

この記事に対するコメント

こんばんは!

おおっ!まずはこちらから!
凍る滝を見に行くって、英彦山とか?この時間から?
って思っていたら、暮雨の滝!これは正に滝ですよね。つららではなく。(*^^*)
ちっとも思いつきませんでした。
暮雨の滝、一部でも凍っててよかったですね!特別の景色です。
行きも帰りも、あーここだ、これだー!って嬉しく見せていただきました。(*^^*)
そして、吉部から歩きたくなりました。

けいこたん #ebUHSh3g | URL | 2016/02/10 21:49 * edit *

Re: こんばんは!

こんばんは~
この滝、厳冬時には素晴らしい氷柱が出来るそうですが、今回は残念ながらちょこっとでした(´・ω・`)
いつかその姿を見てみたいですが、また来年以降になるでしょうかね~
この時期このルートは人が少ないのでのんびり静かに歩きたい場合は最高ですね!

> おおっ!まずはこちらから!
> 凍る滝を見に行くって、英彦山とか?この時間から?
> って思っていたら、暮雨の滝!これは正に滝ですよね。つららではなく。(*^^*)
> ちっとも思いつきませんでした。
> 暮雨の滝、一部でも凍っててよかったですね!特別の景色です。
> 行きも帰りも、あーここだ、これだー!って嬉しく見せていただきました。(*^^*)
> そして、吉部から歩きたくなりました。

ふぃずランド #- | URL | 2016/02/13 00:21 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fizzrand.blog90.fc2.com/tb.php/545-43ecdfb3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

最新記事

プロフィール

訪問者数

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

ブログランキング

検索フォーム