07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

12/13 新レンズを試しに平尾台へ 

13日の天気は曇り。
早朝からグレートトラバース2の田中陽希さんの応援に由布岳にでも行こうかとも思いましたが、ここ最近の仕事の疲れでまともに起きられなかったので昼過ぎから運動がてら平尾台へ行ってきました。
由布岳はギャラリーも凄く多いだろうし、ここはテレビで応援しようっと(≧∇≦)

ちなみにヤフオクで望遠+簡易マクロが出来るレンズを購入したので、今回は登山に望遠レンズ1本のみというまたまたチャレンジャーな構成で遊んできました♪


14時前に平尾台の吹上峠に到着。
うーん、今にも雨が降り出しそうな天候です・・・
この時間から登ってる人もおらず、一人でのんびり登山~

って、あ~~~~~~~
三脚忘れた・・・
望遠マクロを手持ちでやるなんて無謀すぎるし・・・
車に入れっぱなしだと思って確認してなかったわ、しまったなぁ(´・ω・`)
ってことで1.2kgのカメラ片手に気合入れて撮らないと(`・ω・´)

最初の斜面を登ってるといきなりスミレが。
DSC01281_R.jpg
いやいやまだ冬始まったばかりですぜ。
ちなみに沢山ありました・・・完全に狂い咲き?
望遠マクロ(35mm換算で450mmの望遠手持ち…)するために息を止めプルプルする腕を必死に抑えて何とか撮れました(≧∇≦)
まぁこれ撮るために5枚くらい失敗してますが(笑)

ペース速めで登って最初の斜面を登り終えたときにこんな木が。
これも根性の木に認定していいのかな!?
石がぱっくり割れてます。
DSC01283_R.jpg
この後も何本も根性の木に認定できそうな木が沢山ありましたヾ(@^▽^@)ノ

お花成分ないだろうな~と思ってたけど意外にお花が咲いてるのね。
DSC01287_R.jpg

さくっと大平山に到着。
誰もいないし天気も微妙なのでどんどん進むぞ。
DSC01288_R.jpg

貫山山頂は雲の中っぽいので今回はやめとくかな~
DSC01292_R.jpg

分岐を茶ヶ床園地方面に進みます。
DSC01293_R.jpg

少し進んで再度分岐。
右に行けば茶ヶ床園地への近道、左に行けばキス岩方面に向かいます。
DSC01300_R_20151214190531f37.jpg

少し進んでキス岩の標識と根性の木を発見。
ってことでいつものキス岩へ~
DSC01302_R.jpg

いつきてもラブラブですね!
DSC01303_R.jpg

さて、ここから下の散策路までショートカットするかね~
ってことでわずかな踏み跡を頼りに進みます。
こういうところはちょくちょく振り返りながらでないとロストしそうで心配・・・
DSC01304_R.jpg

うーむ、もう背丈を越える草が生い茂って道が殆ど分からん。
とりあえず正面のドリーネ(窪地)に突っ込む道は危険。地図を見ると近くにドリーネが3つあるため何とか迂回するルートを探さないと~
このルート、過去1回だけ使ったことあるけど更に荒廃してるね~(正式な登山道ではないってのもあるけど)

途中ハバヤマボクチがありました。
これはもう枯れかけかな?
DSC01308_R.jpg

うひょー楽しい藪漕ぎタイムだぜ~
とにかく延々と藪漕ぎです。
所々視界が開けて自分がいる場所を確認できたのでよかった~
DSC01310_R.jpg
途中獣道っぽい分岐もあったので自信が無い人は素直に引き返しましょう・・・

ずいぶん降りて散策路まであと少しというところでちょいと迷いそうになりましたがここに来て目印っぽいものを発見!
DSC01311_R.jpg
もうこの辺まで来るとパッと見踏み跡も分からん(笑)
目印っぽいのがあるけど慎重にルートを選んでいきます。
ちなみにこの目印のとおりに行くと最後小さなドリーネに行くので注意ですよ・・・
踏み跡が途中で分岐します。左右がドリーネなのでここも油断できないね~
(恐らく目印は近くの地主の区画かもしれない)

あ、ドリーネに落ちると下手したら二度と地上へ出られなくなるので絶対に近寄っちゃいけないですよ・・・


ふぃ~無事に散策路へ出ました。
ほっとしたのでムラサキツメクサのマクロ撮影タイム~
手持ち気合撮影(`・ω・´)
DSC01314_R.jpg

って、ここからキス岩見えるんだ!
今回始めての発見。
DSC01315_R.jpg

ここから吹上峠方面へ少し歩くとキス岩手前の分岐へ向かう道と合流。
うん、確実にこっちの方が楽だし早く戻れると思う・・・
DSC01316_R.jpg

散策路の分岐に到着。
左が散策路だけど、右はまだ行ったことなかったので右を選択。
DSC01318_R.jpg

最終的には吹上峠駐車場正面に出てきました!

最後に手持ちマクロでアザミを撮影!
何枚も撮りなおして何とか成功・・・やっぱり三脚は必須ですわ(´・ω・`)
DSC01327_R.jpg

1時間10分ほどのプチ登山終了!
今日は誰とも会わなかった・・・
大平山しか登らなかったけど、汗もかいたしお花も見られたしストレス発散できました!
さてまた明日から仕事かぁ~(´・ω・`)

[edit]

« 12/27 登り納めは牛斬山~皿倉山縦走!  |  初のダウン洗濯 »

この記事に対するコメント

こんばんは

やっぱり綺麗!
アザミはあんなに綺麗だったかしらと思うほど。枯れ色のハバヤマボクチでさえ、鮮やかです。
いい写真を見せて頂いたので、満足、満足!ありがとうございました。(^^)

ドリーネに落ちるかもって考えたことなかったのですが、藪漕ぎとかしてたらあり得るかもなのですか?!
おおっ怖っ。近づきません。(*^^*)

仕事はどうしても最優先ですが、お身体に無理されませんよう気をつけてお過ごしくださいね。(^^)

けいこたん #ebUHSh3g | URL | 2015/12/15 22:16 * edit *

Re: こんばんは

けいこたんさんこんばんは~

無謀な手持ちマクロで何とか撮れましたけど、腕が痛くなる・・・
いつものレンズも重たいですが、こっちはフルマニュアルなのでより疲れますけどいい写真が撮れると倍うれしいです(`・ω・´)

秋吉台のドリーネは落ちないよう柵があるって聞きますがどうなんでしょうね?
ドリーネの下って鍾乳洞だろうから空洞なんでしょうかね~?
怖くて近寄れないです・・・
まぁ落とし穴みたいにいきなり落ちることは無いとは思いますが・・・
あ、今回のルート、地図に載っていない小さな窪地もたくさんあったので特に足元気をつけないといけないです(`・ω・´)

キス岩を見たら無難に来た道を戻ったほうがいいですね(´・ω・`)


> やっぱり綺麗!
> アザミはあんなに綺麗だったかしらと思うほど。枯れ色のハバヤマボクチでさえ、鮮やかです。
> いい写真を見せて頂いたので、満足、満足!ありがとうございました。(^^)
>
> ドリーネに落ちるかもって考えたことなかったのですが、藪漕ぎとかしてたらあり得るかもなのですか?!
> おおっ怖っ。近づきません。(*^^*)
>
> 仕事はどうしても最優先ですが、お身体に無理されませんよう気をつけてお過ごしくださいね。(^^)

ふぃずランド #- | URL | 2015/12/16 00:55 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fizzrand.blog90.fc2.com/tb.php/537-a601c92f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

最新記事

プロフィール

訪問者数

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

ブログランキング

検索フォーム