10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

9/13 くじゅう涌蓋山縦走 

ちょこっとフライングしましたが、13日は涌蓋山~みそこぶし山の縦走へ行ってきました。
来月うちが山の会のリーダーで涌蓋山を歩くため、下見と計画通りに進めるかチェックすることが今回の目的なのです。
あとは久しぶりのくじゅうだし楽しもうぜ!ってことで。

今回の軌跡~
うちのソロ時の歩く速度はコースタイムの2/3~3/4ほどなので、今回はいつもより半分くらいの速度…えっと4/3くらいで歩くことを意識しました♪



当日の登山開始予定を意識し、筋湯温泉に着いたのは9時ごろ。
登山口と下山口が違うので下山口の八丁原駐車場に折りたたみ自転車を配置します。
これで帰りはら~くらく~(あとで冷や汗かくことになりますが)


この後車をひぜん湯に駐車します。が、この橋が超狭く、サイドミラー開けっ放しで通ると見事に2回打ち付けました(´・ω・`)
3ナンバーは通れないので手前の駐車スペース(3台)を使いましょう~


9:20すぎに登山開始!


整備された登山道を進むと林道ににぶつかります。右へ5mほど進むと登山道があるのでそこから本格的な登山道になります。


ウニみたいな色をした栗発見。


青々としたどんぐりがたくさん!
着実に秋が迫っていますね(`・ω・´)


若干藪漕ぎ状態になりましたが、傾斜は思ったより緩く快適!
ゆっくり登っているので呼吸も鼻呼吸で行けました♪(時々深呼吸したけどね)

ここからの登りは結構長い。景色も林から徐々に草原へ変わり、みそこぶし山を左に見ながら登っていきます。
40分ほど歩くと進行方向の景色が開け、ででーんと涌蓋山が姿を現します(≧∇≦)
この瞬間、おもわず「でかい・・・」と感じましたよ。

しかもまっすぐいけず、ぐるっとまわっていくので意外に距離もあるんですよね~

この後笑っちゃうくらいのススキの藪こぎの末広場に到着!

ここまで余裕だけど一旦小休憩します。

この先に分岐がありますがここは右。
進むとはっきりとした道になり、突き当りでみそこぶし山の登山道と合流します。


合流後、涌蓋山の標識を進むとこんな感じ。プチ藪こぎ・・・まぁ背が低いのでそんなに問題ではないですが(-_-)


藪こぎ~杉林を抜けると林道に合流!


少し歩くと涌蓋越~

ここからの登りがとにかく長い。
傾斜もややきついけどゆっくり歩いてるので汗がじわっと出るくらいで快適♪
道中いろんなお花もあったしね~

40分ほどかけて女岳に到着し、目の前にある涌蓋山へ!
ひぜん湯から結構遠いね~
最後のススキの藪こぎを越えます。


この後は再び登り!
でも距離は短いのでお花を撮りながらゆっくりと登ります。
この辺からマツムシソウがちらほら出てきました。
ススキも穂を出してキラキラ光ってます(^^♪


最後の登りを振り返るとこんな感じ。
あと少しでキラキラススキが全盛期になりそう~


登山口から2時間40分で山頂到着!

ここで1時間以上たっぷりと休憩です。
この辺りにはマツムシソウとリンドウがたくさん!
アゲハ蝶も舞って青色の花の楽園ですね~

ひっそりとキンミズヒキも咲いてましたよ。

ちょこっとだけ霞んでたけど真正面にはくじゅう連山の山々が連なります。


阿蘇山方面もばっちり!

(この翌日、阿蘇山が噴火しました。秋の収穫時期ですし、降灰被害など最小限で済んでほしいですね)

山頂には多くの人がいましたよ~


たっぷりと休憩の後、ザックを背負うとしたら、なんとザックにでっかい毛虫がぁああああああ
いやぁ~~~~
ストックでぽいっと弾いて何とかなりました(-_-)

13:15に下山開始。
山頂広いし、のんびりしすぎてちょっと時間オーバー気味です(´・ω・`)

下りは快適ですな~
あっという間に女岳まで下れました。


早く歩きすぎると計画通りに行かなくなるので長い長い下りをじっくり時間をかけて下ります。
一目山の分岐まで戻り、こんどは目の前にあるみそこぶし山へ進みます。
途中森林地帯を横切りますが道はしっかりしてます。


みそこぶし山の山頂手前まで来ると涌蓋山が遠く見える~

そしてみそこぶし山山頂直前、一番ひどい藪こぎが待ってました・・・
これ道あってんのか?ってちょっと不安になりましたがとりあえず上へ行けば山頂なのでえいや~って進みます。

山頂到着~
ここからの景色もいいぞ~


ここで小休憩の後、今度は一目山に向かいます。
みそこぶし山から登山道が見渡せるので、この後はほぼ平坦な道が続くことがわかります。

っと、結構余裕ぶっこいて歩いてたんだけどこの場所でものすごい違和感が。
手前にはリボンががあるから道は間違えてないはずなのに、この先に行くと踏み跡が徐々に薄くなってる。
しかも尾根から外れかけていたのでこの踏み跡はルートミスっぽい・・・
地図見ると登山道は尾根伝いでここから右へ90度折れてたので、尾根を藪こぎで20mほど進むと・・・


この標識の奥から出てこれました。
どうやら道を一つミスったらしいですね。
分岐手前数十メートル手前で右上へあがる道と左の広い道の分岐があったけど、これは右上が正解だったかな?


ここまで来れば一目山までもう少し。
林に入り、その林を抜けると一目山の登り口に来ました。
が、登山開始から6時間を経過。
当初の計画だと6時間で下山予定。時間オーバーなので一目山は回避しました。
本当は登山道がどんな様子か見たかったけど、これ本番では一目山回避したほうが時間的に余裕が出るかも?
一目山からの阿蘇山と風車の風景がきれいなんですけどね~


振り返ると今日登った山頂三きょうだいが並んでます。
左手前からみそこぶし山、女岳、涌蓋山。


一目山には登れませんでしたが時間的に逆光になりキラキラススキが見られました(*´ω`*)


15:45に八丁原登山口へ下山完了!
登山開始から6時間20分ほどですね~

2年前この逆ルートで一目山~涌蓋山~ひぜん湯歩いたときは3時間40分だったので、こっちは登りが長い分時間かかるみたいですね(あえてゆっくり歩いたのもあるけど)
うーん、これは当日の参加者レベルによっては本番逆ルートで歩いた方がいいかもな~
なんて考えてました。どうなるかは当日お楽しみ♪
(雨で中止になったりしないよね!?)

このあと、自転車で何分でひぜん湯までいけるか計ってみたところ・・・何と6分で到着。
というかあまりに傾斜がきつく、一瞬で30km突破するくらいでうちの安物自転車のブレーキが利かない。
左ブレーキの利きが元々悪いのもあるんだけど、ブレーキ全開にしても減速せずスピード維持で精一杯(´・ω・`)
右ブレーキで何とか減速できましたが下手な登山より怖かった・・・

筋湯温泉から四季彩ロードまでの道路脇にはヒゴタイがたくさん!
それぞれナンバープレートがあったので個体数の調査をしてるのかな?

あ、これはコンデジで撮りました。
コンデジって画質はいまいちだけどマクロ撮影しやすいので意外に使えますね!
(画質もこんな感じで縮小しちゃえば無問題ですけどね!)

ちなみにお花写真の中で一枚だけコンデジで撮られたものがありましたが、答えはイブキトラノオの写真でした~


たっぷり歩いておなか減ったので九重IC近くのレストラン青山でがっつり食事(≧∇≦)
おなかいっぱい幸せだわ~


今日は事前偵察して正解だったわ・・・10月の山行に活かそうっと♪

[edit]

« 阿蘇中岳  |  くじゅうでマクロ撮影♪ »

この記事に対するコメント

ふぃずランドさん、こんばんは
このコース、5年ほど前に歩いたことがありますが、意外と距離もあり時間もかかったような記憶があります。
夏の終わりだけに草丈もありなかなか登山道がわかりづらくなっているようですね。
花の写真は相変わらずきれいで、どれがコンデジやら?爺の節穴ではさっぱりとわかりません。
オトギリソウは間違いないですよ~
ピンクのシモツケソウらしき、のはシモツケのようですね。

ポンちゃん #I4t1ZHtI | URL | 2015/09/15 21:46 * edit *

Re: タイトルなし

こんばんは~

このルート意外に長いんですよね(`・ω・´)
ある程度の藪漕ぎは覚悟してましたが、かなり凄かったですねえ。
団体客含め結構登山者いましたが、藪漕ぎ箇所はちょっと整備して欲しいかも・・・
でも楽しかったですけどね(笑)

シモツケソウじゃなくてシモツケですね。
シモツケっぽい花だけどこんなに遅く咲いたっけ?と疑問に思ってましたが、改めてみると確かにシモツケですね(笑)
黄色いのはオトギリソウですか。名前は聞いたことありますが分かりませんでした。ありがとうございます。

> ふぃずランドさん、こんばんは
> このコース、5年ほど前に歩いたことがありますが、意外と距離もあり時間もかかったような記憶があります。
> 夏の終わりだけに草丈もありなかなか登山道がわかりづらくなっているようですね。
> 花の写真は相変わらずきれいで、どれがコンデジやら?爺の節穴ではさっぱりとわかりません。
> オトギリソウは間違いないですよ~
> ピンクのシモツケソウらしき、のはシモツケのようですね。

ふぃずランド #- | URL | 2015/09/15 22:41 * edit *

残念!

見事に外れましたね。(≧∇≦)
イブキトラノオはとても綺麗。思いもよりませんでした。

秋のくじゅうはどこもどこも、気持ちよさそう。行きたいです。

自転車の話が面白かったです!(^^)(^^)

けいこたん #ebUHSh3g | URL | 2015/09/15 22:50 * edit *

Re: 残念!

こんばんは。
拡大すると一発で答えが分かっちゃうので縮小して分かりづらくしました(笑)
Webに載せる程度ならコンデジでも十分綺麗に撮れますね!
ちなみに3年前のコンデジを使ってます。
落としたり車に轢かれたり!しながらも何とか生きてます。

来週は連休ですね~
またくじゅうに行きたいけど人が多そう・・・
さてどこに行こうかな。


> 見事に外れましたね。(≧∇≦)
> イブキトラノオはとても綺麗。思いもよりませんでした。
>
> 秋のくじゅうはどこもどこも、気持ちよさそう。行きたいです。
>
> 自転車の話が面白かったです!(^^)(^^)

ふぃずランド #- | URL | 2015/09/16 18:53 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fizzrand.blog90.fc2.com/tb.php/519-69f5f765
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

最新記事

プロフィール

訪問者数

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

ブログランキング

検索フォーム