09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

8/2 井原山登山 

8月2日に自然を歩く会の例会で糸島の井原山へ行ってきました。
主催は井原山のヌシ(うちが勝手に命名)のコヨーテさん。
この時期の井原山といえばオオキツネノカミソリ!
一年で一番賑わってるでしょうね!

今回の軌跡。林の中を進むためGPSの精度がイマイチで累積標高差がおかしかったのでそっちは省略…


前日(当日?)は眠れず4時くらいまで起きてて、1時間くらい仮眠とるかと眠りについてふと起きてびっくり!
時刻は6時20分。
あれ、目覚まし鳴ってない?いや無意識に止めた?
集合時間に遅刻する〜と慌てて出発。
結果このくそ暑い時期に帽子を忘れるという痛恨のミス…

なんとか集合時間ギリギリに間に合いました。
ここから複数台の車に分乗し出発!

9時前に登山口手前の林道に車を停め、9時に登山開始!


登山口に早速オオキツネノカミソリがありました。
この辺はもう盛りを過ぎて散りかけのようです。


登山を始めてすぐ、何かの実を発見。
何でしょうね〜


湧き水もとても冷たいぞっ!


群生地に到着。
井原山自体初めてなのでこれが凄いのかどうか分からないけど、初見の感想はすごかったです。
一面オレンジじゃあないですか~
2年前行った多良岳よりも多く感じました。


その後は左斜面にずっとお花畑。
他にこれくらい規模の大きなところはあるんでしょうか?


3番目の群生地もすばらしい~
(コヨーテさん曰く、これでもまだまだらしい)


一箇所だけスポットライトが当たってるところがあったので撮影~
距離近かったのでデジイチの出番じゃ~

ちなみに今回ミラーレスちゃんは望遠&超広角です。いつもの布陣ですネ。
超広角のほうは一脚に取り付け限界まで伸ばして撮影すると見下ろしたような写真が撮れます。
何枚か撮ったけどこれは最後にありま~す。

これはモミジガサのつぼみ?

他にもウバユリやヤブランがちらほら。

山頂まで30分の標識前で休憩後に一番の急斜面を登っていきます。
細かく休憩を挟みながらなので汗は出るけど息も切れず行けた〜( ´ ▽ ` )
まぁタオル絞ると汗ですごいことになってましたが…やっぱり暑い。


稜線に出るとコオニユリがお出迎え。


コバギボウシも隠れるように咲いています。


11時20分ごろに山頂に到着♪
山頂はすさまじい人・・・そして暑い。
ってことで昼食はコヨーテさんの隠れ家へ。


昼食後にザックから取り出したのは例のハイスペッククーラーボックス。
その中にはこれを入れていました(≧∇≦)

見事しっかり凍ってました(`・ω・´)
クーラーボックスと保冷剤で5kg近いけどちょっと前に17kgとか積んで縦走したから朝飯前♪
暑い登山にはこれだよね~
もちろん全員分用意しました(^ー^)

12:30の山頂。広い山頂でよかった・・・


こっちは羽金山方面。
ここからでも巨大な電波塔がはっきりと見えます。


辺りはトンボがいっぱい!
季節はもう秋!?

オニヤンマっぽいでっかいトンボもいました。

下山は雷山方面に向かい水無へ下るルートを使います。
下山中にヤマホトトギス発見~


分岐を右に。
この辺の山全然登ってないからちょっとした冒険気分ですね~
この先には何があるんだろう。


っと、お花期待したけど延々と尾根道の下りかな?
初心者の方もいたのでうちは一番後ろでサポートに徹します♪
(まぁうちもここ初めてなので本当は一番後ろNGなんでしょうが…)


ルート合流し無事下山!
最後にご褒美として天然のクーラーを味わいました(≧∇≦)
すんごいひんやり(≧∇≦)


最後に超広角&一脚ペアでの写真~
人がちっちゃい。巨人になった気分ですな~


大満足な山行でした♪

[edit]

« 近況  |  金欠に… »

この記事に対するコメント

おはようございます

帽子忘れても重いクーラーボックスのアイスは忘れないなんて、ふぃずランドさんらしい?!(^^)
お花の写真はどれも勢いがあって綺麗!

井原山のキツネノカミソリは2年前に見に行ったきりです。圧倒的な群生の美しさに気持ちがどんどん盛り上がっていきました。(≧∇≦)

最後の一枚、面白い!
高ーい空間から撮ったみたいでした。
空飛ぶふぃずランドさん?

私は北岳から帰ってきたら、すっかり気が抜けてだらだらしてるー。

けいこたん #ebUHSh3g | URL | 2015/08/05 06:52 * edit *

Re: おはようございます

こんばんは~

帽子は忘れてしまいましたがタオルをバンダナ代わりにして何とか事なきを得ました。
超広角レンズと一脚でのコラボは荒川三山&赤石岳の時に実験してみたら面白いものが撮れたので積極的に活用してみました♪
うまくいけば崖から身を乗り出したような写真も撮れるかも!?
自分の眼で感じることの出来ない超望遠の世界に加え、自分の脚では行けない空の世界もこれで収めることが出来そうです♪

北岳の眺望は一生忘れられないと思いますが、身近な山でも季節が違えば同じ顔は二度とないので季節を変えて登ってみましょう~
凄い思い出が出来ると思いますよ。

ちなみにこの季節は朝駆けでくじゅうや阿蘇を歩くのがオススメですよ。昼は暑いし夕立怖いし。
くじゅうは朝駆け目当ての登山客が多いので意外に何とかなります。
(ただし登山道が頭に入ってないと不安になりますが…これは慣れですね)
阿蘇は杵島岳なら誰でもいけるし迫力の雲海が見られることが多いです。
お盆の時期はペルセウス座流星群があり、12~14日の夜から朝方にかけて流星群を見ながら登山が出来ます。
2年前、流星群を見ながらのくじゅう朝駆け、それは素晴らしいものでしたよ!


> 帽子忘れても重いクーラーボックスのアイスは忘れないなんて、ふぃずランドさんらしい?!(^^)
> お花の写真はどれも勢いがあって綺麗!
>
> 井原山のキツネノカミソリは2年前に見に行ったきりです。圧倒的な群生の美しさに気持ちがどんどん盛り上がっていきました。(≧∇≦)
>
> 最後の一枚、面白い!
> 高ーい空間から撮ったみたいでした。
> 空飛ぶふぃずランドさん?
>
> 私は北岳から帰ってきたら、すっかり気が抜けてだらだらしてるー。

ふぃずランド #- | URL | 2015/08/05 20:22 * edit *

追記

この時期、トンボがたくさん飛んでるのでびっくりするかも!?
ネット見てたらくじゅうにものすごい数のトンボが飛んでる写真があってびっくりしました。

ふぃずランド #- | URL | 2015/08/05 20:25 * edit *

こんばんは
最後の写真、なんだか3メートルぐらい上から撮影してるみたいですね。
それとアイスが~~!食べたい!!
コヨーテさんは、井原山の主で間違いないと思いますよ~[(^_^;)
今年は花が少ないという方が多いですね。
当たり年の花に出会うと、それ以外の時はなんだか物足りなくなってしまいますよね。(そういうの、「知恵の悲しみ」というらしいですが)
井原山は、春、秋も素晴らしいので是非再訪されてください。

ポンちゃん #I4t1ZHtI | URL | 2015/08/05 21:36 * edit *

Re: タイトルなし

こんばんは~

一脚を伸ばして腕を伸ばすと3mは簡単に超えるので場所によっては4mくらいから見下ろすことになります♪
超広角なのでより小さく広く写って、稜線で撮るともっと面白い写真になりました。
くじゅうでも試してみたいので近々いってみようかな~

北九州からだと若干距離はありますが、井原山以外にも背振山系の山々もいろいろ登ってみたいです!


> こんばんは
> 最後の写真、なんだか3メートルぐらい上から撮影してるみたいですね。
> それとアイスが~~!食べたい!!
> コヨーテさんは、井原山の主で間違いないと思いますよ~[(^_^;)
> 今年は花が少ないという方が多いですね。
> 当たり年の花に出会うと、それ以外の時はなんだか物足りなくなってしまいますよね。(そういうの、「知恵の悲しみ」というらしいですが)
> 井原山は、春、秋も素晴らしいので是非再訪されてください。

ふぃずランド #- | URL | 2015/08/05 22:18 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fizzrand.blog90.fc2.com/tb.php/509-c5efcdd2
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

最新記事

プロフィール

訪問者数

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

ブログランキング

検索フォーム