10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

大分温泉めぐり その2 

その1へ その3へ


塚原温泉をあとにし、由布岳をぐるりと回る道へ。


先ほどの位置から90度の由布岳


由布岳をぐるりと回り反対側へ。



そして由布院温泉に到着!
まずは金鱗湖の散策。

朝霧で有名な湖です。
まぁ、時刻は午後2時くらいでしたが・・・

とにかく人が多い・・・
人がいなくなった瞬間に撮影♪

中国人の団体客もいました。

こいつに夢中だったようです。

これカモ?アヒル?なんかやたらでっかかったんですが。


こういうのをみたら、はばたきを撮影したくなる・・・

コレが限界><
しばらく狙ってたけどコレだけでかなり時間食いそうだったので諦めてまた散策へ・・・




温泉がそのまま湖へ流れてます。
湯気がまた雅ですね~。
ちなみに右端に写ってるのは金鱗湖を眺めながら温泉に入れるところです(混浴)
位置によっては観光客に晒されますw

昔、この温泉にケータイを落としたことが・・・うーむトラウマ。



この付近の温泉は単純温泉のため、魚たちも生きられるみたいです。
食っちゃいたいね♪


ちなみに近くの自衛隊演習場から絶え間なく響く砲撃の音。
晴れているのに雷が落ちているような音でした。

これ近くで見れたらすごい迫力なんだろうな・・・。




さてそろそろ温泉に入らないと・・・。
次の目的地は遠いんだから。


今回の温泉はこの金鱗湖から少し山沿いにある泰葉という温泉。
由布院の中では珍しい青色の温泉です。

もちろん掛け流しの本物の温泉。
入浴料は500円。

見よこの堆積物。


建物自体は新しいのにこの堆積物。
なんと貸しきり状態で入れました♪


かなり熱かったですが、この温泉はすごい!
体中がすべすべになりました。

ここはオススメ。めっちゃオススメ。
もちろん宿泊も出来るので湯布院にきたらここに泊まるといいかも。
金鱗湖まで歩いていけるし。
でも山の中だから穴場なんだろうね・・・。


すぐ横が源泉とのこと。
アルカリ性の気持ちよい温泉でした♪



さて時刻は午後3時前
次の目的地はここから50km先。

そしてふと思った。
はぁ・・・九重って今どんな感じなんだろう。

・・・

回り道をしてでも行くしかあるまい!


ということで、九重連山に向かいました。

続く

[edit]

« 大分温泉めぐり その3  |  大分温泉めぐり その1 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fizzrand.blog90.fc2.com/tb.php/50-bf3bda84
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

最新記事

プロフィール

訪問者数

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

ブログランキング

検索フォーム