07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

5/10【試練登山】 くじゅう17サミッツ完全制覇 後編 

8時25分、次の目的地の北大船山へ向けて出発!

っと、後で出てくるけど先にミヤマキリシマの状態についてまとめます。
1.白口岳~鉾立峠・・・シャクトリムシが気持ち悪いくらい大量発生中。花は期待できないかも。
2.立中山・・・鉾立峠に近いところはシャクトリムシ発生中。山頂付近は減りましたがつぼみの数が少なく感じました。
3.大船山・・・シャクトリムシ見かけず。つぼみの数もそこそこあったので良いかも。
4.北大船山・・・山頂付近シャクトリムシ見かけず。北大船山から大戸越のルートは通ってないので不明。
ミヤマキリシマで有名な扇ヶ鼻や平治岳には今回寄ってないので状態は不明です。今年はどうでしょうね~



白口岳からは急な下りが待ってます。
前回、前々回の挑戦ではこの下りで足の疲労がピークになりペースががくっと落ちてしまいました。
今回注意しながらゆっくりと下っていきます。
緑が綺麗~


っと、登山道の様子がおかしい。
何か虫だらけ。(写真撮ったけどキモイので載せない)
よくよく見るとミヤマキリシマにびっちりとシャクトリムシがくっついてて、登山道にもいっぱい落ちてるし糸出してぷらーんって吊られていたり気持ち悪すぎ。
ストックで掃いながら進んでいきますが体にもくっついてくるしもう最悪・・・
急斜面で足場が悪いから木を掴んで進もうにもそこにもいるし・・・
ミヤマキリシマをストックでパーンって一回叩くと5~6匹落ちてくるし・・・
殺生は嫌いだけど何十匹か踏み潰したかも。
脚の状態は良かったけど登山道がこんな調子だったのでペースが上がらず気分は沈んでいきます(´・ω・`)

近景はダメダメなので遠景を楽しむ!


シャクトリムシに効くか分からない防虫スプレーを体に塗りつけシャクトリムシ障害を突っ切っていると近景に変化が。
上のほうでは蕾だったイワカガミが下に行くと咲いていました!

やっぱりイワカガミは超かわいい!

地獄の障害を抜け何とか鉾立峠へ。
この調子だと立中山もひどいんだろうな・・・


立中山へ向かう登山道にもシャクトリムシが大量発生してましたが、山頂付近に行くと数が減りました。
とはいえミヤマキリシマを叩くと1~2匹落ちてきたけど・・・
何とか山頂へ到着。ミヤマキリシマの蕾あまり見かけなかったかも。

脚の調子はまだ大丈夫。疲れはあるけど攣る気配ないぞ(`・ω・´)

ここから先は草木を掻き分け大船山4合目付近の分岐まで進みます。
地図上では点線ルートなので人はあまり歩いてなさそう。
っと、途中顔を拭くとシャクトリムシがいたぁ~~~~~~~
こいつら毒ないよね!?

草木を掻き分けると潅木のトンネルが出てきます。
もう少しで鳴子川の源流かな~?


途中小さな広場に出ます。この先が源流だったかな。
鉢窪から大船山へ行く隠しルートがこの先にあるようです。


ここから先は登りに転じます。道は狭いけど比較的歩きやすい。
シャクトリムシ攻撃が無くなっただけかなり気が楽に。
誰とも会わず黙々と進んでいると合流したぁ~


5合目からの風景。目の前の山々全部登ったぞ~~


10時40分に段原に到着!
出発して9時間25分。これは10時間切れるかも?


北大船山の登山道にはムシカリがとても綺麗に咲いていました。


さくっと北大船山制覇!
あと1つ!


ラスボスは目の前。
前回前々回と満身創痍だったけど今回不思議と脚の調子はまだいい。10時間切りたいな~


うちを苦しめた黒岳も見える。
今度はさくっと行けるようリベンジするぞ!


とうちゃーく(≧∇≦)
記録は9時間55分。前々回は北大船山、三俣山Ⅳ峰南峰抜きで10時間半ほどかかったのでかなりいいぞ~


今日は由布岳の山開き。
その影響か昼前なのに登山客が殆どいない。
静かな山頂でたっぷりと休憩~


ここからの風景見てるとまだ登っていない鳴子山にも行ってみたいな~とか瀬の本から登りたいな~とか今後の計画がどんどん浮かんできます。
次の目標は登山道全制覇かな?当分先でしょうけど・・・


後はゆっくり長者原に戻るだけ。
時刻はまだ12時前。お花ゆっくり見ながら下ろうっと。

スミレがいっぱーい。


ムシカリの花絨毯~


坊がつるのテン場では足の踏み場がないくらいのハルリンドウ~


マイヅルソウがあとちょっとで咲きそう!


ツクシショウジョウバカマだ(≧∇≦)


雨ヶ池では満開をちょっと過ぎたクサボケがたくさん!
ちなみに白口岳付近や段原付近にも咲いていましたよ。


雨ヶ池から先はユキザサがいっぱい!


ちょっとピンクなギンリョウソウ(写真じゃ白いけど)


ホウチャクソウかな?


14時40分に長者原へ戻りました。
約13時間半に及ぶ登山終了!


脚はパンパンだったけど体力がついたのかまだ登る余力があったかも。
この後温泉へ行き少し仮眠をして北九州へ。
今日の一言、楽しかった!

来週は黒岳縦走予定です!

[edit]

« 5/17 黒岳縦走  |  5/10【試練登山】 くじゅう17サミッツ完全制覇 前編 »

この記事に対するコメント

こんばんは!

やったね!って感じですね!
自分の記録を縮めることかできたのは嬉しいですよね。(*^_^*)凄い健脚!

ミヤマキリシマの情報ありがとうございます。今年はどうしようかなー。
いつもふぃずランドさんの記事は臨場感があり、ワクワクしながら読み進むのですが、今回は臨場感ありすぎで、シャクトリムシがゾゾゾ〜(涙)そんなにたくさんいるのですね。ゾゾゾ〜。写真なくて良かったです。
私も一緒に登ってる気になって、山の写真をたどりながら、お花はー?
って、出てきました。出てきました!
イワカガミもユキザサもみんな可愛いです。

虫以外、とても楽しませていただきました。
休む間も無く来週は黒岳縦走ですか。
山はいいですね!
くじゅう、いいです。(^^)

けいこたん #ebUHSh3g | URL | 2015/05/12 20:08 * edit *

Re: こんばんは!

こんばんは!

前々回のルートとちょっと違うので正確な記録更新ではないんですが、今回ので一つの記録になりました。
更に早い時間で達成している人もいるようなのでちょっとでも近づけたらいいですね(`・ω・´)

ちなみにこの後阿蘇の田園風景を撮影する予定でした(3日山登って10日本来はこれが目的だった…)がさすがに疲れたので来年に持ち越し。
この時期だけ、田植え直前の田んぼに水が張られているため、鏡阿蘇山ができるんですよ!
今週末はもう田植えされてるでしょうから来年ですね!

シャクナゲの季節もそろそろ終わりですが、休むまもなくこれからはドウダンツツジとミヤマキリシマ!
脇をイワカガミやマイヅルソウを固め、全国から九州の山々へ人が押し寄せそうですね。
週末の天気に一喜一憂しそうです。

> やったね!って感じですね!
> 自分の記録を縮めることかできたのは嬉しいですよね。(*^_^*)凄い健脚!
>
> ミヤマキリシマの情報ありがとうございます。今年はどうしようかなー。
> いつもふぃずランドさんの記事は臨場感があり、ワクワクしながら読み進むのですが、今回は臨場感ありすぎで、シャクトリムシがゾゾゾ〜(涙)そんなにたくさんいるのですね。ゾゾゾ〜。写真なくて良かったです。
> 私も一緒に登ってる気になって、山の写真をたどりながら、お花はー?
> って、出てきました。出てきました!
> イワカガミもユキザサもみんな可愛いです。
>
> 虫以外、とても楽しませていただきました。
> 休む間も無く来週は黒岳縦走ですか。
> 山はいいですね!
> くじゅう、いいです。(^^)

ふぃずランド #- | URL | 2015/05/12 21:26 * edit *

こんばんは
チャレンジ、スゴイですね
自分で目標を立ててやっていけば必ず良い結果が得られますよね。
我々の世代になると、少し目標をユルーク設定して、大きな自己満足を得られるように工夫いたします。(年寄りの何とやら―)
黒岳は久住で一番好きな山です。
昨年はGW明けの日曜に素晴らしいシャクナゲに出会いました。
森に咲く花々も種類が多くいいですね。
まだ、ヤマシャクヤクが残っているかも?

ポンちゃん #I4t1ZHtI | URL | 2015/05/13 21:35 * edit *

Re: タイトルなし

こんばんは!

2年越しの成功でした(≧∇≦)
更に時間短縮するには牧ノ戸から登って三俣山の南峰直登ルート登らないといけないみたいなので更に地獄です。
これから暑くなるのでしばらく休止してのんびりと登山を楽しみたいですね(黒岳は割りとガチですが)

ヤマシャクヤクあるといいなぁ。
その前に晴れたらいいんですがまた天気が怪しそうです。

> こんばんは
> チャレンジ、スゴイですね
> 自分で目標を立ててやっていけば必ず良い結果が得られますよね。
> 我々の世代になると、少し目標をユルーク設定して、大きな自己満足を得られるように工夫いたします。(年寄りの何とやら―)
> 黒岳は久住で一番好きな山です。
> 昨年はGW明けの日曜に素晴らしいシャクナゲに出会いました。
> 森に咲く花々も種類が多くいいですね。
> まだ、ヤマシャクヤクが残っているかも?

ふぃずランド #- | URL | 2015/05/14 22:39 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fizzrand.blog90.fc2.com/tb.php/484-e569c2b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

最新記事

プロフィール

訪問者数

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

ブログランキング

検索フォーム