10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

2/8 英彦山登山 

2月8日は久しぶりの英彦山へ。よく考えると今回初の冬英彦山♪
ネットで見てたら樹氷がとてもきれいらしいので行ってみました。
この日の予想天気は午前中雪のち曇り、午後に少し晴れ、夕方からまた曇りという忙しそうな天気(´・ω・`)
ちなみにGPSでログ取ろうとしたんだけどGPSロガーの充電忘れてて電源入らず(*ノωノ)
やっちまったな~

8時半前に別所駐車場へ到着!
辺りはちらちら雪が降ってきました。


この階段がまた長いんだよね~(´・ω・`)


奉幣殿に到着し少し休憩してると雪が本降りになってきた!
トレース消える前にさっさと出発しないと。
っとここでザックカバーを忘れていることに気が付く・・・(-_-)


まずは鬼杉方面へ行きます。


20分ほどで雪は小降りになりました。
トレースは分かる程度にあったので問題なさそうかな~


ここの分岐は手前の鬼杉方面へ。


今回の最初の目的地、四王寺の滝への分岐点。
スマホの地図見るとここから傾斜がすこしきつくなるっぽい。


先ほど降った雪で神秘的になったような気がする。
傾斜はきつくなったけど歩行に問題なし。
ただ登山道のマークが分かりづらく倒木や道が荒れててトレースないと道に迷うかも。


ガスが濃くなってきて先が見えづらくなってきた( ;∀;)
うーん、スマホで見た地図よりかなり歩いているような気がするんだけどな~って少し心配になりながら歩いてるとふと正面に岩の壁が出てきました!

ありゃ~全然凍ってないですな~


ここ数日冷え込みがいまいちだったので残念。
まぁでも仕方がないので先に行こう。


ここでアイゼンを付けて南峰への直登ルートへ。
ここから先は地形図にも山と高原地図にも載っていないルート。ちょっと楽しみ♪

先行者3人が行った後に出発!

いきなりの急傾斜を登ると崖&鎖(ロープだったかな)場が出現。
崖がなかなかの曲者で足場がほとんどない。
丈夫な木がいいところにあったのでこれを使いながら登れました。

先行者3人のうち1人はノーアイゼンで鎖場手前でアイゼンつけるということで抜きます。
岩場のわずかなスペースでのアイゼン装着ってなかなか怖そう( ゚Д゚)

この後2人も抜くことになりうちが先行することに。
初めてだからあんまり前は歩きたくないんだけどしゃあないか(´・ω・`)

って、ぉぅぉぅなかなかスリリングなトラバースじゃないか。
雪がまだやわらかいから滑落しても何とかなるかなーなんて思いながら進みました。


この後痩せ尾根に出て傾斜が少しゆるくなりました。
トレースが残ってて助かった~

鬼杉方面のルートと無事合流。
こんなところに出るのかー


鬼杉ルートを覗くと鎖場が埋もれかけてる。
トレースないのでまだ誰も歩いてないっぽい。


辺り一面霧氷のくず。
とってもきれいなんだけどこいつが厄介で、強風で顔にどんどん当たってきて痛いの(´・ω・`)


奉幣殿から1時間35分で英彦山の南岳に到着!


積雪は40cmくらいかな?
ここで三脚立てて記念写真♪


この付近は一面の霧氷。
いいね~


ガスで全然見えなかったけどさくっと中岳に到着しました!
しかし視界悪いし風も強いし最悪だ…とりあえず休憩できるところに行こうっと。


去年できたバイオトイレ併設の休憩所で風をしのぎながら軽い昼食。
時々日がさすようになり、ガスが少しずつ取れてきてましたよ。
さて気温はと・・・-4℃かな?
風がかなり強かったけど休憩所が風よけになり全然平気('ω')


昼食後いきなり雲が取れたので外に出て撮影開始。
さっき登った南岳が見える!
向こうから見た中岳も真っ白で最高なんだろうな・・・


そして一番見たかった山頂付近にある立ち枯れ?の木に出来た樹氷!
くじゅうでもここまで立派なのは見られないんじゃないかな?
晴れてくれ~って祈ってたけどこういう時に限ってまたガスがかかるんだよね・・・
待っていれば晴れるんだろうけど寒かったので泣く泣く下山することに。


立ち枯れの木々を見ながら下っているとまたまた青空に太陽が出てきた!
木々が輝いてて綺麗!


12時半に奉幣殿へ無事下山。
この時にはすっかり晴れ間が出るように。天気予報通りですな~


山頂での立ち枯れのいい写真撮れなかったのでしゃくなげ荘でコンデジズーム使って撮影。
山頂付近だけ見事に真っ白。
うわぁ、これは見事としか言えない!


まだまだ登る余力はあって、もっと早く出発出来て下山も早ければダブルヘッダーで福智山でも行けたんだろうけど
3週間ぶりの登山だったし今日はこの辺で。
次はどこに行こうかな~

[edit]

« 2/11 登山二連発 英彦山編  |  肉肉山?な一週間 »

この記事に対するコメント

英彦山は不思議!

四王子の滝は凍ってなかったのですね。
それでも、雪はったっぷりありそうで、霧氷のくずなんて初めて見ます。
キリキリと痛いような立ち枯れの木の樹氷は迫力がありますね。
この日は風が強くて寒かったでしょう。
四王寺の滝の辺りはガスも出てて、先がよく見えないですねー。
写真について行きながら、うわぁ、こんなとこをこんな日に登るんだー、凄いー、なんて思いました。
怖そうな所も、ふぃずランドさんは登山の楽しみを見つけながら歩いているように思えます。
この寒さの中で南岳山頂で、三脚立てて記念撮影だなんてー、
と、思いながら、

あれ?
やっぱりあれ?

初めに戻ってよく見ると、
やはりそうです!!
ふぃずランドさんの写真にポンちゃんさんご夫妻が写っています。しかも三枚も!
奉幣殿の石段、四王寺の滝、南岳への崖登り。きっとそうです。(^^) お顔は知らないのですがー。
お二人のブログを見て、びっくりでした!
ポンちゃんさんのブログにある「青年」はふぃずランドさんですよね、(^^)(^^)
私は二週続けて山に登れていませんが、この日の英彦山には、どこかに私も一緒にいるような気がします。
「ポンちゃんの山遊花」
http://sanyuuki.exblog.jp
経験豊富で、歴史地理にも詳しく、山のお花の先生です。(^^)

けいこたん #V4RCPXc2 | URL | 2015/02/09 20:11 * edit *

Re: 英彦山は不思議!

けいこたんさんこんばんは!

実は当日福智山も登る予定でしたが寝坊してしまい英彦山一つになっちゃいました…
風は強かったけど想定内でしたし、時間を気にせずゆっくりと楽しめましたよ(雪が本降りになったときは焦りましたが)
滝は残念でしたけど積雪は十分あり、ふかふかで楽しかったですよ!

ポンちゃんさんとよく分かりましたね!
スタート地点と滝、南岳とお会いしました。
今朝、偶然にもポンちゃんさんの英彦山のブログ発見してコメント残しました♪

> 四王子の滝は凍ってなかったのですね。
> それでも、雪はったっぷりありそうで、霧氷のくずなんて初めて見ます。
> キリキリと痛いような立ち枯れの木の樹氷は迫力がありますね。
> この日は風が強くて寒かったでしょう。
> 四王寺の滝の辺りはガスも出てて、先がよく見えないですねー。
> 写真について行きながら、うわぁ、こんなとこをこんな日に登るんだー、凄いー、なんて思いました。
> 怖そうな所も、ふぃずランドさんは登山の楽しみを見つけながら歩いているように思えます。
> この寒さの中で南岳山頂で、三脚立てて記念撮影だなんてー、
> と、思いながら、
>
> あれ?
> やっぱりあれ?
>
> 初めに戻ってよく見ると、
> やはりそうです!!
> ふぃずランドさんの写真にポンちゃんさんご夫妻が写っています。しかも三枚も!
> 奉幣殿の石段、四王寺の滝、南岳への崖登り。きっとそうです。(^^) お顔は知らないのですがー。
> お二人のブログを見て、びっくりでした!
> ポンちゃんさんのブログにある「青年」はふぃずランドさんですよね、(^^)(^^)
> 私は二週続けて山に登れていませんが、この日の英彦山には、どこかに私も一緒にいるような気がします。
> 「ポンちゃんの山遊花」
> http://sanyuuki.exblog.jp
> 経験豊富で、歴史地理にも詳しく、山のお花の先生です。(^^)

ふぃずランド #- | URL | 2015/02/09 20:41 * edit *

ふぃずランドさん、こんばんは
けいこたんさんに紹介いただきました「居酒屋経験豊富で、焼酎に詳しい」ポンちゃんです(^o^)
四王寺の滝は残念でしたが、霧氷はなかなか素晴らしかったですね。
丁度追い抜かれたとき、家内の手袋が濡れてきていましたので予備のものと交換しておりました。狭いところでご迷惑おかけしました。
私たちは中岳には寄らず下山いたしましたが、晴れた一瞬には歓声をあげたくなるほどの光景が広がり、来てよかったなあ!と思わずにはおれませんでした。
また訪問させていただきますね(^o^)

ポンちゃん #I4t1ZHtI | URL | 2015/02/09 22:15 * edit *

Re: タイトルなし

こんばんは!

以後よろしくお願いいたします<(_ _)>
追い抜いたところ、結構広かったので全然狭くなかったですよ(*^▽^*)
お心遣いありがとうございます。
立ち枯れの木には見事な霧氷でしたね。
すっきりとは晴れなかったですが、モノクロの世界から青と白の世界になる瞬間はいつ見ても気持ちがいいです。
今回初の冬の英彦山でしたが、すっかりはまりそうです。
また行きたい山ですね(^^♪

> ふぃずランドさん、こんばんは
> けいこたんさんに紹介いただきました「居酒屋経験豊富で、焼酎に詳しい」ポンちゃんです(^o^)
> 四王寺の滝は残念でしたが、霧氷はなかなか素晴らしかったですね。
> 丁度追い抜かれたとき、家内の手袋が濡れてきていましたので予備のものと交換しておりました。狭いところでご迷惑おかけしました。
> 私たちは中岳には寄らず下山いたしましたが、晴れた一瞬には歓声をあげたくなるほどの光景が広がり、来てよかったなあ!と思わずにはおれませんでした。
> また訪問させていただきますね(^o^)

ふぃずランド #- | URL | 2015/02/09 23:57 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fizzrand.blog90.fc2.com/tb.php/462-73e458d6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

最新記事

プロフィール

訪問者数

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

ブログランキング

検索フォーム