06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

12/21 くじゅう大船山登山 御池リベンジ 

12月21日、今年のくじゅう登山の〆に積雪の大船山へ行ってきました!
当初朝駆けも狙ってましたが、午前3時前の時点で雲や風の条件が厳しそうだったため断念。
今年2月に撤退した大船山の氷結御池に立つことと法華院でのひとっ風呂を目標に、午前7時過ぎに長者原から出発です(`・ω・´)



今回アイゼンは持ってきたものの、雪が少ないところは植物を傷つけそうだったのでできる限りアイゼンなしで行く予定です♪


登山道は全体的に凍結していたためアイゼンあったほうがいいと思います。
特に雨ヶ池手前が斜面がきつい上にところどころガチガチに凍ってて厄介でした。
それにしても誰にも会わない・・・
やはり今日は気象条件が悪いから登る人少ないのかな?

雨ヶ池はこんな感じ。晴れないなー
てかこの辺はまだましだったけど、高いところの木からビュービュー音が聞こえてるんですが。
風相当強そうだな~


雨ヶ池を超えたベンチのある展望台で坊がつるを一望。
休憩中に少しの間だけ日が差したので写真撮影タイム♪


出発して1時間25分で坊がつるに到着。
やはり誰もいないんですが・・・


テン場に行くとテント発見!
昨日泊まった人かな?


炊事場の蛇口がえらいことに。
昨日少し暖かかったから期待してなかったけどすごいなー
これだったら暮雨の滝経由で行ったほうが良かったかな?


大船山登山口の近くにこんな雪だるまが。
も、モヒカン!?


大船山登山口に入るとどっと積雪が増えました。
てか足跡みるとあまり登ってなさそうだな・・・これはまた御池までのトレースがないというパターンか?


馬酔木のトンネルはまだ余裕がありました。
2月は這って進んだなあ。


5合目でちょっと休憩。
うーんやっぱり晴れない。太陽が出る瞬間が奇跡ですなあ。
そして強風に備えいつもの超薄着スタイルから冬用のウインドブレーカーを羽織ります。


段原手前からは白い世界になってきました。そして風が強くなってきた・・・
この辺まで来ると逆に雪が融けてないためアイゼンなしでも問題なさそうです。


段原に来ると強風が次々と襲ってきます。
ここから先の稜線歩きはちょっと気が抜けないけど、15m/sはあろうかという風でバランスを崩されます・・・
ここで奇跡的に下りてくる登山客と遭遇。大船山の山頂まではトレースがあるとのことでした。


しかし強風のせいか稜線のトレースがかき消されかけてるような。
でも山頂まで目の前なので一気に登ります。
そして到着!登山開始して3時間20分ってところでしょうか。


さて御池はっと・・・
お、しっかり凍ってるみたい。


そして肝心のトレースはとりあえずそれっぽいのがありました。
念のため10月に登ったときのルートをスマホに登録してたので間違いないかチェックして進んでいきます。
途中トレースがちょこっとだけ間違った方向にいってたけど今回は御池まで下れそう。
下るとき数歩ずぼっとひざ上まで埋もれちゃったけど(´・ω・`)

そしてついに御池到着!
真ん中あたりまで歩いてみたけどしっかり凍ってましたよ(^^♪

これでリベンジ達成!

真ん中で記念撮影したのち、誰も来ない御池をちょこっと散策。
辺りはほとんどモノクロの世界でした。


しかし風が強くて寒いなー
えーっと、気温は・・・-7℃のようです。ひぃ寒い。


本当は大船山の山頂でカップ麺食べたかったんだけど風が強くてそれどころじゃなかったのでさっさと下りて法華院で食べることに。
12時に登山口まで戻れました。


法華院到着が12時15分。いい時間じゃないですかー


外にはなんだかすごいオブジェクトが。
これ見ると暮雨の滝はやっぱり凍ってたんじゃないかな(´・ω・`)


今日の昼食はカップ麺とお茶ミルで挽いたお茶♪
コーヒーじゃないのかよってツッコミ入りそうですけどね(*ノωノ)

ここで食事してると外は粉雪が舞ってきました・・・
うーん、予報より早く悪化してるか?
とりあえずレーダー見てるとまだ問題なさそうなんだけどなぁ・・・

とりあえずまだ大丈夫そうだったのでここの温泉に入りました(*´ω`*)
ずーっと貸切だったぁ~

なんだかんだで13時50分くらいになってるし。
とりあえず日が短いので15時半には下山しないと・・・


大船山よ、また来年!


そういえばミラーレスちゃんほとんど使ってなかったのでちょっと使おうっと。
雨ヶ池の霜柱をアップで。


こっちはデジイチ。
ススキの穂が秋色から冬色になってる♪
エビのしっぽみたいに成長するのかな?


15時半過ぎに長者原まで戻ってきました。
平治号に帰還報告っと。

ちなみに最後までアイゼン履きませんでしたが、雨ヶ池の下りで1度しりもちつきました(´・ω・`)
やっぱり下りはあったほうがいいね。

下山後ちょっと青空が。
でもこの後天気崩れるっていうから安全運転で帰らないと。


今日の軌跡♪


大船山はアプローチが長いからいい運動になりますね(`・ω・´)


さて、無事リベンジも達成できたし年末はどこ行くかなー
てか行けるのかな。

[edit]

« おおとう桜街道のイルミ  |  モバイルバッテリー大調査 »

この記事に対するコメント

くじゅうの雪!

長者原を7時にスタートとは早い!
まだ暗いうちから車を走らせて~~ですね。
その日は平地でも寒かったのですよ。
風強そう、人いない、道のり長そう、寒そう。
植生を痛めまいとアイゼンも履かず、雪の中を歩いていくふぃずランドさん。
なのに、足取りは軽そうでリズミカルにも思えてしまいます。
どうしてだろ(^^)
きっと楽しんでらっしゃるからですよね。
モノクロの御池からは空気の冷たさ、静かさが伝わってきました。
ピュアですね!
いいなぁー!
これからも、ドシドシ山に登って、どしどし美しい写真をアップしてください。

けいこたん #- | URL | 2014/12/23 23:30 * edit *

Re: くじゅうの雪!

けいこたんさんこんにちは!

久しぶりに冬山の洗礼を浴びてきましたけどたまにはこういうのも味わないと冬山は楽しめません(≧∇≦)
もちろん限度ってのがあるので、吹雪のときはさすがに行かないですけどね・・・

雪山歩きって、沢山積雪があると段差がなくなったりして逆に歩きやすくなるんですよ~
(これも限度ってのがありますけど…石鎚山での体験談)
でも中途半端な積雪だと凍ったりしてすっごく大変です。
今回その境界がはっきりしてたので、今後経験積んできちんと判断できるようにしないといけないですね(`・ω・´)

> 長者原を7時にスタートとは早い!
> まだ暗いうちから車を走らせて~~ですね。
> その日は平地でも寒かったのですよ。
> 風強そう、人いない、道のり長そう、寒そう。
> 植生を痛めまいとアイゼンも履かず、雪の中を歩いていくふぃずランドさん。
> なのに、足取りは軽そうでリズミカルにも思えてしまいます。
> どうしてだろ(^^)
> きっと楽しんでらっしゃるからですよね。
> モノクロの御池からは空気の冷たさ、静かさが伝わってきました。
> ピュアですね!
> いいなぁー!
> これからも、ドシドシ山に登って、どしどし美しい写真をアップしてください。

ふぃずランド #- | URL | 2014/12/24 13:54 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fizzrand.blog90.fc2.com/tb.php/451-e94c24c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

最新記事

プロフィール

訪問者数

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

ブログランキング

検索フォーム