04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

新春初詣小旅行 大観峰編 

大宰府を後にした二人が向かった先は

阿蘇

やっぱり阿蘇


前回日の出撮影したポイントから南西へ1kmほど進んだ場所の日の出ポイントへ向かうために、友人に運転を交代してもらい高速をぶっ飛ばし、
熊本ICへ降りる。
周囲はうっすらと積雪。

そして阿蘇へ向かって行くにつれ当然のごとく積雪は増して行き、
ついに運転していた友人がギブアップ。
雪道走行ならうちにまかせろ!

その前に時刻が午前4時過ぎていたのでミルクロード入り口(目的地に一番近い休憩地)道の駅で仮眠をとることに。
あ、もちエンジンはかけっぱなしね♪
死んじゃうから(体験談)


Zzz
ZzzZzz
ZzzZzzZzz・・・ハッ



!!!!!!!!!!!!



わずか2時間であたりは取り返しのつかない積雪に・・・
そしてミルクロードは通行止め。

ここでプランが崩壊。



この時点で友人とミーティング。
とりあえず今いるのは阿蘇の西側で、雲の通り道だから大観峰に行けばなんとかなるかもっということで、
この大雪の中うち運転でスタート!



いやぁ、新雪+阿蘇谷への登り坂のコンボにうちの車は幾度となくハンドルを取られるも
気合で走行。
昔立ち往生した奥日光のトラウマが蘇る・・・。
あのときはスタッドレス+チェーン+人力で何とか脱出したけど、今回はチェーンなし。
周囲も脱落者(車?)がちらほら。

気合でなんとか阿蘇谷への進入に成功!

この時点で夜明け時刻。
山からの日の出には確実に間に合わないけど、とりあえず上へ上へいくぞー!!


阿蘇谷から大観峰への道へ行くと、雪雲が薄くなり薄い青空が。
これは標高を稼いだら何とかなるかもしれない!!


そして難所の大観峰への急坂へ・・・
途中まで融雪剤をまいていたらしく、意外に快調。
が、
途中でそれは終わってしまい



道中4トンは超える大型トラックが1車線をつぶし立ち往生。
しかも右カーブで対向車がまったく見えない・・・

運ちゃんが行け行けとサインを出していたのでアクセルを踏むと・・・

まがらない

いやまずい

トラックにぶつかるって!!





とりあえずトラック横10cmくらいをすれすれに通って無事大観峰へ・・・・


ちょっと怖かった。
いやかなり怖かった。









そして大観峰



めっちゃ晴れてるんですけど。



でも風が強く、地吹雪が時々起こってる。



そして目的の初日の出(出てから1時間ほどたってるけど)





なんと神々しい!



友人もガッツポーズ。



後ろの九重連山もとりあえずみえました。

何はともあれきてよかった!


この後1時間ほど施設内で地元の方と話したり、雪に顔面突っ込んだり(ただの馬鹿)とたっぷりと大観峰を堪能しました♪




さあ次の目的地は・・・

ここからが真の地獄の始まりだった・・・

続く



おまけ

馬鹿が倒れた後

[edit]

« 新春初詣小旅行 冒険編  |  新春初詣小旅行 初詣編 »

この記事に対するコメント

No title

ヴィッツがんばったね^^♪
ってか、すごい気合だなw
阿蘇でも凄い雪降ったんですね^^

わん吉 #- | URL | 2011/01/11 19:32 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fizzrand.blog90.fc2.com/tb.php/45-0ed8504a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

最新記事

プロフィール

訪問者数

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

ブログランキング

検索フォーム