04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

9月15日 白峰三山縦走 4日目 

今日が縦走最終日。
あとは900mほど下れば終了!

15日の軌跡を出そうとしたらめちゃくちゃにGPSが狂ってて出せるものじゃなかったので省略(´・ω・`)


午前4時に起床しまずは朝食。
ご飯ばかりだと飽きちゃうのできな粉餅!
水だけで出来るんだけど結構うまかった。


少し明るくなり、富士山がくっきりと見えてきました。


そして燃えるような朝焼けの時間。
わずか5分ほどの時間でしたが、三脚2台とデジイチ、ミラーレス、3Dデジカメの3台をフル活用。


やはりこんなショータイムは見逃せないと、登山客みんなが同じ方向を向いています。


燃えるような空。荘厳な朝焼け。
秒単位で色が変わっていく様を見て、自然の表現力に何と答えればいいのかわからない。


圧巻の富士山。言葉も出ません。


わずか数分の出来事でしたが、今回の登山で最も美しい光景でした(*^▽^*)

いつまでもここにいるわけにはいかないので下らないと。
6時過ぎの時点で気温は8℃くらいかな?


今回、帰りの飛行機の関係上、どんなに遅くても13時までに下山しないと帰れなくなるのと、友人の足の状態を考慮し6時過ぎから下山を開始。
コースタイムは約4時間。

小屋を出発してまず橋を渡ります。


単焦点と宙玉持ってきてたけどまだほとんど使っていなかったため、今回は下山まで単焦点レンズで進んでみました。

少し進んだところで橋を宙玉で。


キノコも宙玉。
やっぱり対象物が鮮やかでないと宙玉だとちょっと物足りないかも(´・ω・`)


気持ちがいい森林をどんどん下っていきます。


太陽の光を浴びてとても鮮やか。


朽ちた木にはたくさんのキノコ。


紅葉の楓もすごいけど、この緑の楓も素晴らしい。
紅葉よりこっちの方が多く撮ってるかも。


出発して2時間ほど。いきなり急な下りが出現。ここは慎重に・・・


セキヤノアキチョウジかな?


出発して2時間半。
友人の体調もまずまず良いそうで足取りは軽快です。

お、地図に載ってるつり橋。ってことはゴールはもう目の前か!?

そして橋を歩いている友人を撮ろうとカメラのファインダーを見ながら足を半歩前に出すと・・・
そこに道はなく、ずずっと滑って危うくがけ下ダイブするところでした(´・ω・`)
何とか踏ん張りセーフ。後続の登山客も焦っていました・・・ほんとすみません。
ゴール前だからといって油断しちゃいけないな・・・

この橋、歩く度に揺れて中々スリリングでしたよ。

最初のつり橋を越えて10分ほどで突然視界が開け工事現場に突入。
これは砂防ダムでも作ってるのかな?



工事現場を突っ切ると頑丈そうな橋が出てきました。
そして奥に大門沢登山口が見えた!
ここで登山道は終了しそう。


ここからは舗装路を下っていきます。
これが結構長そう。


でも道端は苔むしていてところどころにきのこもあります。
コケときのこってなかなかいいですね。
見た目的には食えそうなんだけどな~

調べてみるとアカヤマドリかな?食用らしいけど似てるきのこいっぱいあるだろうし、間違ってると死に関わるので遭難してもきのこは食べません(笑)

更に下ると広河原へ抜けるルートにぶつかりました。
マイカー規制なのでここは許可車両しか通れないようです。
ここで待ってても広河原行きのバスに乗れますが、温泉に入りたいのとまた座れなかったら辛いので奈良田温泉まで下ります。


ほぼコースタイム通りに奈良田温泉まで下りてきました!
バス出発までまだかなり時間があるのでここで温泉にしっかり浸かります。


温泉の後は昼食!
ヤマメ定食をチョイス。


この後はゆっくりバスを待ち、ほかの登山客と談笑したり下山報告のTELを入れたりしてると少し早めにバスが来ました。


出発前に料金を払おうとすると、何とこのバス広河原からそのまま甲府駅まで行くそうで、この時点で駅まで座れることに!やったー!

いよいよ奈良田から広河原へ向かいます。
先ほど見たトンネルの中へ!


そして広河原に着くととにかく人で溢れてました・・・
延々とバス待ちの登山客。
奈良田から来た乗客は一旦ここで下りてトイレ休憩。バスに乗ってまた着席できるというちょっとした優越感に(^^♪
着席確認後に広河原で待機している人たちをバスの中へ。
またあのぎゅうぎゅう詰め状態に・・・
行きはバス1台でしたが、帰りはバス7台で甲府駅まで行くそうです。
それでもバスが足りないようでした・・・



甲府から新宿までは電車だけど、今度はこっちがぎゅうぎゅう詰め。
身動きできんし隣の乗客の鼻息ずっと来るし最悪だった・・・

今回の登山と旅行で忍耐力がまた上がった気がする(`・ω・´)

〆は品川で一杯!


今回の登山は天候にも恵まれ満足度100%でした!
次回もこんな感動を味わいたいですね♪

さて、これですっかり金欠になったのでしばらく近くの山を中心に登ろうかな・・・


[edit]

« のぼろ・・・あれっ?  |  9月14日 白峰三山縦走 3日目 間ノ岳~大門沢小屋編 »

この記事に対するコメント

感謝です

大変美しい写真と、楽しい記事をありがとうございました。
毎回感動の連続でした。

感謝です。
ありがとうございました!
どうぞこれからも素晴らしい山行を!!

けいこたん #ebUHSh3g | URL | 2014/09/21 22:25 * edit *

Re: 感謝です

こんばんは!

年に1~2回の遠征で九州の山にはない楽しさを味わえますが、身近な山にもいろんな発見があるので近場の低山も定期的に登ってみようと思います。
そろそろ紅葉の季節になってくるので、10月は忙しくなりそうです。

> 大変美しい写真と、楽しい記事をありがとうございました。
> 毎回感動の連続でした。
>
> 感謝です。
> ありがとうございました!
> どうぞこれからも素晴らしい山行を!!

ふぃずランド #- | URL | 2014/09/21 23:54 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fizzrand.blog90.fc2.com/tb.php/422-120f7ffc
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

最新記事

プロフィール

訪問者数

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

ブログランキング

検索フォーム