05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

平尾台は薬の宝庫? 

6月29日早朝に平尾台をまったり歩いてこの時期に咲いている花を観察に行ってきました♪
一応、目的としてる花(?)はモウセンゴケ。
そろそろ花の咲く時期じゃないかな?と思っていざ湿原へ!
っと、その前に知らない花がたくさんあったのでいろいろ撮って帰って調べてみると、古来から薬として使われているものや、生薬として登録されているものまで結構あるんです。
なんかまた別の領域に一歩足を踏み入れた感じで面白いですね(`・ω・´)


ムラサキツメクサ

Wiki見るとハーブとして使われていたり、咳止めやうがい薬にも使えるみたい・・・凄いやつだな。


ウツボグサ

Wikiより、カゴソウっていう名の生薬だそうです。


セイヨウノコギリソウ?

自信ないのでなんか違うかもしれないけど。Wikiよりハーブとして使われてるようで、傷薬として使われているみたい。


サルトリイバラ

解毒剤として使われているそうです。


ノイバラ(ちょっと時期過ぎてたけど)

Wikiより、日本薬局方にも登録されているそうで、化粧品にも使われているそうです・・・

まさかと思って調べてみると、道中出会ったサワガニ(っぽいの)も民間療法で使われていたらしい・・・
とりあえずこんな感じでした。まだまだいろいろありそう(`・ω・´)

肝心のモウセンゴケ、花は咲いてなかったです(´・ω・`)
散策の様子はまた後日アップしようっと・・・

[edit]

« 6/29 貫山登山  |  そらたま »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fizzrand.blog90.fc2.com/tb.php/401-30573260
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

最新記事

プロフィール

訪問者数

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

ブログランキング

検索フォーム