05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

5/25 阿蘇登山 杵島岳・烏帽子岳編 

ちょこっと先行して書いちゃったけど、25日に阿蘇のミヤマキリシマの状況を見に行ってきました。
事前情報によると仙酔峡や阿蘇山上は火山ガスの影響で壊滅的状態とのことでしたが、それ以外はどうなってるのでしょうか・・・
まずは杵島岳。例のごとく朝駆けです。

しかし深夜0時前に現地に着くも辺りは濃霧・・・おそらく雲の中です。
とりあえず3時半過ぎまで仮眠し様子を見たけど状況変わらず・・・
でもせっかく来たので出発します。



風は比較的穏やかで気温もやや高めだったけど濃霧のせいで視界がかなり悪い・・・

山頂に着いたけどこんな状態です。あ、さりげなく山頂プレート新しくなってるのね♪



だんだんと空が白けてきましたが状況は好転せず日の出の時刻に・・・
これは仕方がない。日の出撮影はすでに諦めていたのでお鉢周りをしながらお花の撮影タイム♪
イワカガミ(若干時期過ぎたか)やハルリンドウ、マイヅルソウ、ミヤマキリシマが見頃でした。



お鉢周りの後は杵島岳山麓のミヤマキリシマ群生を確認します。


おぉ、なかなかいいんじゃないかな?
ところどころ株いっぱいに花を咲かせてるものもありなかな素敵。
早朝ということもあり観光客もいない、鳥のさえずりだけの中の散策もなかなかいいですよ。


この後一旦車道に下りた後今度は烏帽子岳の登山道に向かいます。
遠目で見るとこちらはいまいちな感じはするけど果たして・・・


前回登山口がわからなくて草千里から登ったけど、今回は事前に登山口を確認していたのでスムーズに行けました。


途中ちらほらミヤマキリシマが出てくるけど、その前に毛虫が多いこと・・・
尺取り虫じゃないんだけど何の幼虫でしょうね?

山麓のミヤマキリシマはこんな感じでした。
まずまずかな?


ここにもたくさんのマイヅルソウ♪


山頂につくとくじゅう連山が顔を出してきました。
雲海というか、靄の上に出た感じですね(`・ω・´)



中岳の火山ガスは南から北へ向かってます。
これは砂千里ルートが使えそう(`・ω・´)


この後山頂で遠くから来たというKさんと情報交換。
またどこかで出会うかも(≧∇≦)

下山中のミヤマキリシマ撮影ポイントはこんな感じでした。
ここもまずまずって感じでしょうか?


山頂でたっぷり休憩したので当初予定時間を大幅に超えてしまったけど無事下山。
草千里は一面黄色(キンポウゲ?)と青色(ハルリンドウ)の花で埋め尽くされてました♪



さて次の目的地、中岳&高岳の火星旅行(気分)に行ってきますヾ(@^▽^@)ノ

[edit]

« 5/25 阿蘇登山 中岳&高岳編  |  阿蘇のミヤマキリシマ情報 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fizzrand.blog90.fc2.com/tb.php/395-6a68671e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

最新記事

プロフィール

訪問者数

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

ブログランキング

検索フォーム