03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

11/4 雲仙普賢岳登山 

11/4朝、再び池ノ原園地に向かいます。
4日の天気は曇りから晴れになる予定でしたが、8時の時点でまだ普賢岳は厚い雲の中・・・
さて果たしてどうなることやら・・・
まずは仁田峠まで登って行きます。


仁田峠までは歩きやすく整備されています。


25分くらいで仁田峠へ。
すでに車がかなり停まってます。
こちらは観光用の駐車場なので登山者はこの時期停めることはできません・・・

ここから観光客はロープウェーで妙見岳まで一気に登って行きますが、自分たちは登山道から。


徐々に雲の中に入って行きます。
ロープウェー側の紅葉はかなりきれいでしたが雲のせいでほとんど見えず・・・


ロープウェイの山頂駅まで到着。
ここに妙見岳山頂の標識がありますがこれは観光用。
本当の山頂はここから10分ちょっと歩きます。


山頂目前の神社で鮮やかな紅葉が。
今日のレンズは35mm単焦点と18-135mmの便利ズーム二本。
これは35mmのほうで撮影。マクロもまずまず。


山頂目前にがけ崩れ箇所があります。


山頂到着!
しかし雲のせいで視界はゼロ。まったくわかりません・・・


この後は国見岳へ。
晴れていればここからの紅葉はかなりきれいらしいのですが、相変わらずまったく見えず・・・
国見岳分岐後、一気に傾斜がきつくなり登山道も狭いため離合するのも一苦労です。
こんなロープ場も。


国見岳山頂到着!
しかしここもやはり何も見えず・・・
ここで出会ったおじさん、20日に大船山に行ってたようで、登山口も一緒。
どこかですれ違ったのかな。


国見岳から普賢岳へ向かう途中、感動する場所発見。
雲のためややうっすらとしてたけどそれでもはっきりわかる赤や黄色の紅葉。
しばらく登山そっちのけで撮影タイム♪




平成新山や普賢岳への分岐点到着。


分岐点から少し歩くと一時的に雲が取れてついに国見岳の全貌が!
紅葉がとても綺麗(@^∇^@)


登山道はこんな感じで黄色の道になっています。


大昔作られたという風穴(西の風穴、北の風穴)やど根性な木もあります。
それぞれ案内版があります。
 


北の風穴のあと、展望の良い場所で休憩した後一気に急斜面を登ります。
とはいえそんなに長くは続きませんが、10分くらいだったかな?

平成新山が目の前に見える場所まで来たんだけど辺りは雲の中で視界は30mほど。
12時過ぎてたこともあって、雲が取れることを期待してここで昼食タイム♪
昨日買った即席カレーにコンビニで買ったパンを軽く火であぶってカリカリにしてこんな感じで食べてみました。
これがかなり美味いの。
次の登山もこのパターンで行ってみるかな~(`・ω・´)


食事中に雲が取れてきてついに平成新山が姿を現しました。
雲で全く見えなかっただけに、突然目の前に壁のような岩が出てきてすごくびっくり!



たっぷり昼食を堪能して遠くに見えている普賢岳へ向かいます。
登山道はこんな感じで紅葉がちょうどいい感じでした。



この後霧氷沢を経由して普賢岳へ。
思ったよりさくっとついちゃいました。
時刻は午後一時半。時間に余裕があるのでしばらくここで休憩します。


ちなみにこのどこかにハートストーンなる岩があるということで探してみました・・・


コンデジで拡大しながらみてると・・・
む、これではないか!?

写真中央やや下にハートのような岩が。
多分間違いないんでは・・・

山頂直下の紅葉はこんな感じ。
最盛期はもう少し後なんでしょうけど、個人的には緑が残った紅葉のほうが好きかも。



この後は紅葉小屋まで一気に急斜面を下って行きます。
ここから登るのは大変そう・・・


ここから先は傾斜の緩い道が続き、紅葉を楽しみながらゆっくりと下っていけました。
そしてロープウェーの駅に到着!
朝は全く見えなかったので、この紅葉にまた感動!


仁田峠からはこんな感じ。
朝から晴れてたらなぁ(´・ω・`)


このあと池ノ原園地まで下り、〆の温泉♪
小さな露天風呂が二つと内湯が一つ。
100%かけ流しのようです。温泉はすっぱい!
酸性度が高そうだ・・・



夕食はSAで以前嬉野で食べた温泉豆腐の定食をチョイス。
だしのとり方とか違ったけど、とろける温泉豆腐最高♪

二日間の雲仙楽しかった(@^∇^@)
次はミヤマキリシマのときかな~

[edit]

« くじゅう連山登山2連発  |  11/3 雲仙ノープラン旅行 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fizzrand.blog90.fc2.com/tb.php/360-7e1ebfe6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

最新記事

プロフィール

訪問者数

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

ブログランキング

検索フォーム