04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

8/15 まったり阿蘇観光 

前日の登山で疲れたので今日は阿蘇をまったり観光しようっと♪
余裕があれば高岳東峰でも行きたかったけど余裕はない。

今日も長者原の早朝は快晴!


登山日和ですね(*´ω`*)
筋肉痛で今日は厳しい・・・
まず向かった先は阿蘇のド定番、大観峰。
前日夕立が降ったので雲海予想とふんで来たら正解。

ただし阿蘇山が見えないんですが・・・

この後はいつもの草千里へ。
相変わらずこののどかな風景は好き。
同じ牧場に牛と馬がいる・・・



左の馬は死んでるんじゃないよ。まだ寝てるっぽい・・・お寝坊さんだの。
往生岳も緑がきれい。


草千里到着!
雲一つない快晴だけどやっぱりもやが酷い・・・(´・ω・`)


雲海の向こうには外輪山が見えるはずなのに・・・


目の前に杵島岳。
こっちに来いと呼んでいるような気がします。



とりあえず今回は草千里駐車場に車を停めます。
朝食まだだったので馬刺ステーキ串で腹ごしらえしようっと。
ちょうど開店したようです。
500円だけどかなりのボリュームがあるよん♪
すっごくおいしいのでここに来た時は食べるべし。





さて朝食もとったことだし・・・
杵島岳に行ってみるか。

杵島岳は花の山。さてこの時期何が咲いてるかな~
まずはワレモコウ。これはくじゅうでも咲いてたな。
まだ咲きはじめという感じだったかも。

あとはくじゅうにもあったサイヨウシャジン、イヨフウロ、シモツケソウのほかにミヤコグサなどいろいろ咲いていました♪

山頂到着。
そして異変に気が付く・・・

山頂プレートが折れてるーーーーー!!!


まぁかなり年季のあるものだったから、烏帽子岳みたいに立派な標識が立つ日も近かったり。

その烏帽子岳。


山頂にはワレモコウがいっぱい(*´ω`)


ちなみに調子に乗ってタオルなしで来てしまったため止まらない汗を拭くすべがないのでしばらく休憩。
今回はお鉢周りはやめておこう・・・
とにかく暑い。

久しぶりにスイングパノラマ使った超広角撮影に挑戦。
うまくとれたかの?


同じく烏帽子岳方面も。


うちが登った後に登山客が3人山頂へやってきてお鉢周り開始。
足は筋肉痛なので休憩しながらその様子をまったり観察。


下山中に枯れかけているコバギボウシ発見。



さてさて、このまま中岳火口でも観光しようと思ったけど直射日光で暑そうだったので涼しいところ行きたいなぁ・・・
どこか日陰になりそうなところないのか・・・
否、

その前に昼食だ。

ってことでやってしまいました。

宮地駅前にあるレストラン藤屋に行ってきました。
ここの目玉はずばりあか牛
サイコロステーキコース(確か2500円くらい)を食べました。
肉汁はうまみがしっかりあるし脂は甘くて肉はミディアムに焼けて柔らかいし最高!
ちなみに3000~4000円コースがよく出ているようでした。

11時開店で、11時半にはもう満席。
かなり人気なんだろうなー


さて今月の予算も順調になくなっていく中、このまま帰るのももったいないのでもう一つくらい寄っておきたい。
ふと神社に行ってみたくなったので付近を検索。
そして・・・

阿蘇神社の北側にある国造神社に到着。


阿蘇神社のように立派ではないけど質実剛健って感じですな。


そしてご神木だったのかな、手野の大杉という木。
残念ながら平成三年の台風で折れてしまったようです。
平成三年の台風と言ったら、17号と19号が立て続けに来て実家の瓦を飛ばして車庫を吹っ飛ばして、
近所の家の屋根ごと吹っ飛ばして行ったあの台風か・・・


もう一か所のご神木?は相当昔に雷にやられ伐採されたようです。
今はスズメバチの巣窟らしい・・・
注意看板が立ってました。
そして近づくと1匹のオオスズメバチが周囲をホバリングし始めたのでゆっくり退散・・・


木陰が多くて気持ちよかった♪


ちなみにすぐ近くの川は去年の豪雨の影響かまだいたるところで壊れた箇所がそのままに・・・



そして阿蘇を後にし、向かった先は杖立温泉。
足湯でジワリと汗が出るまで堪能(*´ω`)



うーん幸せ(*´ω`*)

[edit]

« ぬこぬこぬくぬく  |  【試練登山】8/14 くじゅう連山登山 大船山系~下山編 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fizzrand.blog90.fc2.com/tb.php/344-50113c81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

最新記事

プロフィール

訪問者数

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

ブログランキング

検索フォーム