10 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 12

7/21 久住山登山 

今年7回目(涌蓋山外すと6回か)のくじゅう連山♪
今回は自然を歩く会のメンバー2人とゆっくりまったり久住山を堪能することにしました。
この次期下界は35℃とかいうありえない気温なので、標高1500mオーバーのくじゅうならすごしやすいかもって言う狙いもあったりする。


6時過ぎに福岡市を出発し一路牧ノ戸峠へ。
ちなみに前日会の会合の後にしっかり飲み会に行ってたせいで30分ほどしか寝てませんw
なんか先週の八ヶ岳と全く同じパターンになってる(;-д- )


牧ノ戸峠で準備中、なかなか逃げないトンボが・・・
つつこうとすると飛ぶんだけどまたすぐ近くに着陸。別に弱ってる様子はないんだが。
去年のセミと同じく警戒心ないなぁ~


9時ごろに登山開始。
天気は晴れていたもののかなり霞んでおり近くの由布岳はおろか涌蓋山すらほとんど見えない状態・・・
うーん、これでは阿蘇も微妙かの・・・
雄大なくじゅうから見える山々を見せたいんだけどなー


肝心のくじゅうも雲に隠れて見えなかったりして。


扇ヶ鼻分岐あたりまでイブキトラノオ(っていうんだね)が見頃でした。


コバギボウシもところどころ咲いてました。(ピンボケ・・・)


星生山のすぐ近くを雲が流れてます。でも徐々に雲が高くなってきてる♪
なんとか山頂から一望できればいいが・・・


いたるところで夏の風物詩、ノリウツギが咲き始めてました。
8月上旬にかけて満開になりそうです。
初夏のミヤマキリシマ程の圧倒的スケールではないものの、登山道が白く染まる姿はなかなか見ごたえあり。
ミヤマキリシマの時と違い登山客は少ないのでゆっくり見れますよ。


西千里浜から見る久住山はまだ遠くに見えるけど、少し歩いて避難小屋から見る久住山となると一気に近くなり迫力が出ますね(^^♪


11:40に山頂到着!ほぼ予定通りにつけてよかった~
ただし肝心の雄大な景色はかすんでるせいでほとんど見えず・・・
阿蘇山すら見えないとは誤算だったな(´・ω・`)


中岳や大船山はしっかりと見えました。
雲の中でなかったからまぁ良しとしようかな・・・


下山中にだんだんと晴れてきて緑がきれい。
四季いろんな姿を見せてくれるから何度来ても飽きないなー


忘れがちな沓掛山もしっかり登りましたよ。
登山道からわずか2~3mしか離れていないのに見えにくいから素通りされることの多い不遇な山(´・ω・`)


ほぼ予定通りの14:50に無事牧ノ戸峠へ戻りました。
不安だった夕立の気配もなかったのでよかった(^^♪
(祖母山のほうは大きな積乱雲ができてましたけど)

下山後はやっぱりこれ、超濃厚なヨーグルト。


この後温泉へ行きさっぱり(^^)/
お前海帰りかといわんばかりのラフな格好で福岡まで戻り、夕食はしゃぶしゃぶ♪

非常に有意義な一日でした。

[edit]

« 超忙しい~  |  7/14 八ヶ岳登山 2日目 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fizzrand.blog90.fc2.com/tb.php/337-c85e1c86
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

最新記事

プロフィール

訪問者数

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

ブログランキング

検索フォーム