09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

6/9 雨の平治岳 

雨の日の登山は去年9月のやつでこりごりなんだけど、今週逃したら平治岳のミヤマキリシマは恐らく来年まで待たないといけないのでかなり無理して行ってきました。
3日前まで天気予報晴れだったのになー
当初平治岳~大船山~扇ヶ鼻を一日で回る予定でしたが深夜2時前に長者原に着いたのはいいものの風と雨で状況が良くなかったため、とりあえず早朝の様子を見てどこまで行くか決めることに。


そして午前6時。
外は相変わらずの風と雨。
この時点で扇ヶ鼻と大船山はあきらめ、ちょっと遠いけど長者原から平治岳を目指すことにしました。
ってことで8時近くまでまた寝ますw

8時前に起床し準備を整えた後8時10分登山開始。
しょっぱなから雨。テンション下がるなー


いつものデジイチバックにも今回レインカバー付けているためデジイチを取り出すのも一苦労。
ってことでほとんど道中の写真撮ってませんw
これは雨ヶ池付近。


そして坊がつるをふっとばしていきなり大戸越。
道中の登山道は一から十まで田んぼ状態。
とにかくどろどろでひどいところは足首くらいまで泥に埋まります。
そして抜けねえ・・・

大戸越には20人くらいはいましたが風が強かったためみんな木があるところに避難してます。
そこで食事したり休憩したりしてました。


大戸越のミヤマキリシマは散り掛けでした。
辛うじて咲いてるのがあったので撮影。


この付近は散り掛けだけど上に行けばまだきれいなはず。
とはいえ視界20mほどしかなかったため、先客が登るまで少し休憩して、団体さんが登ったときに後ろについていくことに。


まぁ案の定というか抜いてしまう羽目になったけど。

南峰まで登るとマイヅルソウが咲いてました。
残念ながら愛しのかがみんの姿は見えず・・・(イワカガミね)


この辺のミヤマキリシマは見頃でした。




普段なら登山渋滞起こすほどの人気の山なんだけどほとんど人がいない・・・
そしてとにかく風が強い。体感で常時10~m/sほどで、瞬間的に20m/sは超えてそうな風が吹いて体が持っていかれます。
かなり視界が悪かったため、道が分からなかったのか登り専用登山道から降りてくる人も結構いました。

山頂到着。3人ほどいましたがふきっさらしの強風でまともに休憩できないのですぐ下りていきました。


山頂付近の気温は14℃のようです。
雨具着てるから風は感じてもそこまで寒くはなかったかも。
ちなみにこの辺は雲の中なので雨というより細かな霧がガンガン当たってくる感じ。


しばしの間山頂独り占め。
このあと何人か登ってきたのでうちも山頂から西に少し下って斜面の撮影に向かいます。


斜面を少し下って山頂方面を撮影するとこんな感じでした。
ここからが一番きれいだったかも。



この後は再び南岳へ戻ります。
こいつが目印。


近くにある下り専用道を発見したので下ります。
そしてこの道がまた酷い。
急傾斜な上どろどろの登山道・・・
ゴアの登山靴にスパッツはいてたから何とかなりそうだけどとにかく酷かった(´・ω・`)


下る途中にまだわずかに咲いていた白いミヤマキリシマがありました。
去年の6月10日のときはまだ咲いてたから、今年は開花が早かったのかな?


下る途中に登山靴がゆるくなったような気が。
どうやら靴紐が解けたらしいんだけど足首までびっちり泥がこびりついてたので触る気にもなれません・・・
とりあえずこのまま水場のある坊がつるキャンプ場まで歩けるだけ歩こうかな。
まぁ遠いんだけど。

途中田植えしてるのかというくらいのドロドロ道を通過し吉部登山口への分岐点まできました。
最初から平治岳オンリーだったらここから登ったら一番楽なんでしょうね。


キャンプ場まであと少し。
左の登山靴がゆるゆるだー(´・_・`)
捻挫気をつけないと(`・ω・´)


なんとかキャンプ場までたどり着きました。
ここで一度登山靴とスパッツを洗って靴紐を締めなおします。


まぁここから先の雨ヶ池方面もどろどろなんだけどね(;´Д`)
途中見慣れない花が咲いてました。
ニシキウツギかな?


白いきのこのようなもの発見。去年も見たような気がする。
調べてみると銀竜草っていう菌に寄生する植物らしい・・・
レンズが曇ってしまいちとぼやけてしまった・・・


なんだかんだで7時間近くの山行に。
晴れてたらもちっと楽なんだろうケドとにかく泥のせいで足にいつも以上の力と重さが加わったので結構体に来ました。





ちなみに去年9月の雨登山でipodtouch故障したときのような悲劇がまた起こりました。
1つめ。

デジイチを泥の上に落とした

落とした瞬間条件反射で即拾ったけどそのあと10秒以上固まってたと思う。
その間何人か登山客が通っていったけど泥まみれのデジイチ見てやっちまったな・・・って思ってたんだろうなー
幸いにもレンズ表面には泥はついてなくて、本体の下側を中心にドロドロになってしまったので大戸越で応急処置した後下山後清掃した上現在は簡易防湿庫でおねんね中です_| ̄|○

2つめ。

遊びで使ってた3Dデジカメ故障

2眼タイプのデジカメなんだけど1つセンサーが逝ったらしく2Dでしか撮影できない状態に・・・
雨の日に登山するときはデジイチは持たずに防水防塵デジカメを持って行けよドアホということですな_| ̄|○

[edit]

« ボツ&ネタ写真たち  |  危なかった・・・ »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fizzrand.blog90.fc2.com/tb.php/323-80ee7e8f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

最新記事

プロフィール

訪問者数

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

ブログランキング

検索フォーム