07 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 09

3/3 国東半島無明橋撮影 津波戸山編  

国東半島には3つ(追記:実は4つあったみたいorz)の無明橋があるんですが、これらを一日ですべて撮影しようということで行ってきました。
うち2つは登山必須。本格的な修験道の場ですので今までの登山とはかなり難易度が違います・・・

ちなみに3つの無明橋は津波戸山、夷耶馬(中山仙境)、天念寺裏にあります。
この中の天念寺は滑落死亡事故が発生したため関係者以外登山禁止になっています(登ってる人いるみたいだけどね)
まぁ天念寺は道路から撮影が可能なので今回のミッションには影響なし。

まずは津波戸山から。
5時起床予定でしたが1時間半寝過ごしたせいで8時半ごろに到着(´・ω・`)

まずは駐車場に車を停めます。
うち以外停まっていない・・・


今回は無明橋を撮影するのが目的なので88箇所の巡拝はしません。
とはいえ1番から65番までは通りますが(≧∇≦)ъ
図に描いてある危険箇所を全部とおることになります・・・


まずは舗装路を少し登ると登山口に到着。


赤テープが目印となります。
一定間隔で貼ってあるため道に迷うことはなさそうです。


沢を伝っていくと無明橋へのルートが出てきます。
上級コースなので注意。ちなみにそのまま沢を歩いていくと津波戸山山頂へ向かいます。


少し進むと早速鎖場が登場。
この辺はまだ余裕。


至る所にお地蔵さんがあります。
っと、突然無明橋が出てきました。最初見落としてて少し行き過ぎたw


長さ1mちょっと、幅40cmくらいしかない橋。けどその下は断崖絶壁!
・・・下を見ちゃダメだ。


奥に今回は通らない66~88番の尾根が見えます。
鹿が鳴いていました。


ってことでお決まりの肝試し。
これ撮るの超大変だった・・・
なにせ一人だからピント固定して10秒セルフタイマー仕掛けて不安定な道を早歩きして腰掛けるっていう作業…
下を見ちゃいけませんw


少し登って改めて無明橋を撮影。


とりあえず目的は達成されたけどせっかくなので山も登りますw
っと、一気に下ってます。というかほぼ垂直ですこれ。
極力鎖は使わないつもりでしたがここは絶対無理(´・ω・`)


折角かなり登ってたのにまた一気に下っちゃった・・・
先ほどいた場所を振り返ります。
いつも高度計で気分を紛らわせていたけど今回は全く先が読めない・・・


洞窟の中も通っちゃいます。
前日雨が降ったせいで地面が濡れてたのでかなり慎重に進みます。


先は長そうだ・・・
痩せ尾根の両端は断崖絶壁。ここまでスリルを味わった登山は初めてです。


お地蔵さんはこんな感じで番号が刻まれてます。
一つ一つ番号見ながらお参りしてたけど途中数字が飛んだので数えるのをやめました・・・


まさかあんなところは行かないよな・・・
普通はまず考えないけどこれまでの急激なアップダウンで思わず考えてしまいます。


崖に沿った登山道は気を抜くと崖下へ直行。
やっぱり下を見ちゃいけませんw


この後沢のルートに合流し、谷筋を登っていきます。
少し登ると休憩所と岩の割れ目から湧水が。コップとかあったから飲めそうですね。


ドロドロの最後の登り。
傾斜は酷くないので鎖は使わず進めますが下りが怖そうです。


登り終えると開けた場所に出ます。分岐を左に進むとついに来ました展望台。
逆光気味でしたが由布岳や鶴見岳が大きく見えました。


後は緩やかな登りを進むと山頂へ到着です。
ここで小休憩。なかなかアップダウンの激しい登山道でしたが足やひざの違和感は意外にもなし。
この次の登山も問題なくいけそう。


帰りは沢伝いに下りていきます。コチラの道は危険箇所はほとんどありません。
初心者はコチラから登ると楽に山頂に行けそうです。


っと、突然こんな絶妙な岩がお出迎え。


少し進むと大きなお地蔵さん。


このすぐ下に夫婦杉があります。
でかすぎて全く入らなかったのでパノラマ撮影で無理やり撮影(≧∇≦)ъ


更に下ると修験道のルートへ分岐します。
今回は先を急ぐので行きません。


しばらく下りていると再び分岐します。
こっちもすっごく危なそう・・・


無事下山完了。結局登山客はうち以外いなかったようです・・・

今回の軌跡。今回は何故かGPSロガーのほうがめちゃくちゃになってたのでスマホのログから。


ってことでこっちの記録(GPSロガー)はあまり当てにならない・・・
何故かスマホのほうは激しいアップダウンもほぼ正確に記録されていました。


時刻は11時過ぎ。次の目的地、中山仙境まで30キロ弱。
やはり寝坊したのが響いているなーw

[edit]

« 3/3 国東半島無明橋撮影 中山仙境編   |  顔がぁ・・・ »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fizzrand.blog90.fc2.com/tb.php/283-538cf8c8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

最新記事

プロフィール

訪問者数

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

ブログランキング

検索フォーム