09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

【試練登山】 2/17 牛斬山皿倉山縦走 牛斬山~福智山編 

自分への試練として行ってきましたロングトレイル。
今回は【撮る】が目的ではなく【とにかく歩く】が目的。
最近登山しても筋肉痛にならなくなったので筋肉痛になるのも密かな目的w
装備は今回最軽量装備。下手すりゃトレランもどきもできちゃいます。

採銅所駅に車を停めて牛斬山登山口へ。

登山口へは住宅街の一番先にあります。
地元のおばちゃんがいたので挨拶。歩きのバランスがいいと何故か言われた(`・ω・´)
(骨盤のバランス悪いからバランスの悪い歩きには自信があるんだがw)
ちなみに今回いつものLOWAの革靴じゃなくてサロモンの靴にスーパーフィートをぶっこんでます。
スピードトレイル用ですな。


登山口に到着。
超薄着(夏用w)のレイヤーに切り替えて登山開始。
ちなみにここ牛斬山から皿倉山までの縦走路ですが年2回カントリートレイルっていうトレイルランの大会があることで有名です。
距離は26km。これからそれを歩くわけだが・・・


最初はこんな感じで緩やかです。とりあえず走ってみる。きついw


すぐにきつい坂に。がんばってペース上げようと思ったけどきつかったのでペースダウン(´・ω・`)


しばらくすると林道にぶつかりますがそのまま直進します。
ちと分かりにくいですが牛斬山へっていう標識があるので安心。

ってここでGPSロガーの電源を入れ忘れてることに気がつくw
慌てて入れて出発・・・最初の20分近く欠損しちゃう。


しばらく進むと大きな標識が。ここを左へ。


少し急な坂を登ると牛斬山山頂です。380mの標高差を31分で到着したみたい。まずまずのタイムでは。
ちなみに最後の坂は枯れ草が生い茂ってたので夏とかは地獄かも・・・


無残な香春岳と遠くに英彦山。
左奥に見えるのが八面山っぽい。


これはもしかして由布岳と鶴見岳かの?
ちなみに手前の稜線は犬ヶ岳へ続きます。


このあと先ほどの分岐点へ移動すると登山客が道に迷っている様子。
香春岳方面に行きたいが道が分からないとのこと。
うちもここは初めてだったので道が良く分からなかったけど、スマホの地形図で少し進めば分かれ道があると思ったのでその場で待ってもらってダッシュで確認。

やっぱりあった。
この標識の手前に五徳峠行きの標識が。
またまたダッシュで戻って報告。


ここから先は防火帯をひたすら進みます。
草地なので走るにはいいかも。

しかし途中でスキージャンプ(というかモーグル)の会場みたいな急斜面が・・・
調子に乗って走ってたので超きつい(;´Д`)


急斜面を越えると雪がお出迎え。


地形図には載ってなかったけど焼立山山頂到着。


赤牟田の辻(791m)に到着。
この後本日最大斜度の念仏坂が待ち構えてる・・・
とその前についに福智山が顔を出してくれました。
しかし下が見えない・・・


もちっと前に来てみました。
やっぱり下が見えない・・・


これぞスキージャンプ会場。
ありえない急斜面。しかも雪がしっかり積もってるし。
凍ってなかったのが救い。とりあえずこけないよう慎重に下ります。


下から上を見上げてみるとナイスなアーチ。
あれ下から登りたくない(´・ω・`)


下り終えると何故か道路が出現。何に使うんだこれ。


このあと2人目の登山客を発見。とりあえず抜き去った直後に標識が何もない三角点っぽいものを発見。
835mの山頂のようです。


よっしゃあと少し!
2時間半は切れそう。


2時間24分で福智山頂到着!
ちなみにトレランの大会の優勝者は2時間半で皿倉山まで行ってるそうです…おそろしや。
山頂ではどこかの団体が記念撮影中。


空いてからうちも記念撮影。
しかし前半調子に乗りすぎたせいで足がつりそうでやばい・・・


[edit]

« 【試練登山】 2/17 牛斬山皿倉山縦走 福智山~皿倉山編  |  2/10 くじゅう連山登山 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fizzrand.blog90.fc2.com/tb.php/279-a6a92af4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

最新記事

プロフィール

訪問者数

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

ブログランキング

検索フォーム