09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

2/3 大山登山 

行ってきました冬の大山。
ここ数日の高温で積雪はだいぶ減ってるとの事前情報。
とはいえ大陸からの高気圧の影響で晴れる予報だったので片道450kmぶっとばして日帰りで行ってきました♪
早朝4時に登山口前の駐車場へ到着。
とりあえず仮眠を取ります。
アイスバーンが怖いため、日の出から登るのではなくあえて遅めの予定です。
登山計画はいつもより時間をかけ、登り3時間、下り2時間の予定。
15時までには下山したいなー(また450km走らないといけないし明日死ぬからw)

午前7時に起床。駐車場がちょうど満車になりました。
その後からも続々と車が来るのだけれども満車なのでしかたなくUターン。
早めにきといてよかった~。

続々と登山を開始している人がいたため、当初予定より少し早く7時半に出発。
6合目まではいつものストック、6合目からはピッケルに持ち替えるため、6合目以降は万一の滑落時に備えデジイチバッグはザックへ入れちゃいます。
滑落停止のときにおなかに固定したデジイチバックあると邪魔で命にかかわるからね・・・

登山口はこんな感じです。


登山開始直後左足に違和感。
どうやら靴紐を締めすぎて血流が悪かったようです。
すぐに調整して1合目を目指します。
登山開始直後はこんな感じです。たしかここは階段だったような。


1合目到着。あっという間につきます。


2合目はこんな感じ。人がいたのでこんなアングル。


2合目直後に1000mの標識があります。


ここからちょっとだけ傾斜がきつくなります。


三合目到着。いつもの薄着だったけど想定よりかなり暖かかったため汗が滝のように出ます・・・。
ここで帽子脱いでグラサンも外して登り始めます。
給水のため少し休憩。今回ハイドレーションシステム持ってきてないので給水イコール休憩に。


直後にまた傾斜がきつくなります。


4合目はこんな感じ。


雲の中に入ったのか視界が少し悪くなります。
この辺の雪はそんなに硬くなく想定内。


だんだん開けてきました。
標高があがるにつれ樹氷が徐々に成長していきます。


5合目到着。
ところどころにある雪の落とし穴に注意!
積雪は数十センチです。


徐々に雪が締まってきます。
6合目までもう少し。


6合目到着。大勢の登山客で休憩するスペースがほとんどありません・・・
ここでストックからピッケルにチェンジ。デジイチはしばらくザックの中です。


っと、ありえないところに人がいます。


そろそろ出発。
体を寝かさないように慎重に進んでいきます。


この辺の雪はかなりしまっていて少し力を入れないとピッケルもうまく刺さりません。
トレースを頼りにキックステップで慎重に登っていきます。


前を登っている女性陣は曲がっている目印のポールを慣れた手つきで一つ一つ立て直していました。


8合目到着。
この辺が一番雪がしまっていて登り辛い。帰りに日が昇って少しでも融けてくれるといいが…。


尾根はこんな感じです。


8合目上から見下ろします。


尾根の両面は急傾斜。バランス崩さないよう慎重に。
幸い風はほとんどありません。


すぐ横が谷筋。落ちたらひとたまりもありません(´・ω・`)


9合目と木道。


避難小屋に到着。山頂までもう目の前です。


反対側はこんな感じ。
あの入り口は2階です。


この後山頂に行ったんだけど何も見えなかったのでとりあえず避難小屋で食事。
雪に覆われているため中に入ると真っ暗です。


入り口から外を見るとこんな感じ。
外に出るとき頭をぶつけてしまいましたw


天気予報どおり徐々に雲が取れてきたため再び山頂へ向かいます。


山頂ではスタンバってる人が何人もいます。


太陽も顔を出し、あと少しで稜線が見えそうです。



そしてついに雲が取れました。
剣ヶ峰まで縦走している人も何人も見えます。ラクダの背付近の雪がはがれてましたので立ち往生してる人が何人か見えましたよ。
めちゃくちゃ危ないの~


ただただ感動。しばらくまったり。


コンデジのほうも同じアングルでとって比較。
やっぱり拡大すると画質が違うけどぱっと見る分には問題ないヽ(´ー`)ノ
このあと弥山三角点までちょこっと行きました。


非日常を十分堪能し下山開始。雪庇が少しできてますね。


登りで見えなかった稜線がはっきりと見えます。
やはり縦走している人が何人か見えました。凄いけど絶対まねしたくない(´・ω・`)



下りは気温上昇や登山客が踏みならしたせいか比較的下りやすかったです。
とはいえ急傾斜なので油断できません。
転倒ゼロを目指し、無事転倒0回w


6合目まで無事に戻ったのでここで再びストックとデジイチにバトンタッチ。
ついでにデジイチレンズのマクロが気に入らなかったのでここで単焦点レンズに変更。


ぎりぎりまで寄れます。ちなみにこのレンズはソニーのDT35mm F1.8 SAM SAL35F18ってやつです。
安いレンズだけど映りはいいと評判のレンズ。少し絞るといい味出します。
人物撮影するときれいにぼけてくれるのでお勧めだったり。


このあといろいろ撮影しながら下山していきましたけどなんかすでにものすごい枚数になってるので省略w
下りは1時間20分となぜかいつもどおりのペースに・・・

下った後にモンベル前から大山を撮影。あ、これコンデジですw


ズームで人が見えました。コンデジ恐るべし。


さて当初予定より2時間早く下ってしまったので去年も寄った真賀温泉(岡山)へ向かいます。
いつもの撮影ポイントで予想以上の人がいましたよ。


そして真賀温泉の幕湯(250円)でゆっくり温泉を堪能し帰還。
蒜山SAで大山にさようならしてきました。



さて今回は例年より積雪が少ないということだったので例年の冬の大山じゃなかったんだろうけど、まずは今年の目標クリア。
去年撤退した石鎚山は来年リベンジするかの・・・。


[edit]

« 2/9 阿蘇旅行  |  連休まであと一週間 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fizzrand.blog90.fc2.com/tb.php/276-6d5fcd80
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

最新記事

プロフィール

訪問者数

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

ブログランキング

検索フォーム