05 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 07

1/6 久しぶりのくじゅう連山登山 星生山~中岳~久住山~温泉編 

星生山を後にし目指すは御池。
星生崎を経由します。
ほとんど風が無いため硫黄山の蒸気もあまり流されていません。
ただ風向きは北西の風だったため硫黄のにおいが尾根に流れ込んできます。


星生山から星生崎、久住別れまでは動画撮りながらまったり移動。
途中デジイチを落とすアクシデントがあったけど・・・

久住別れもあと少し。いつもの岩を撮影。


このあとくじゅう連山に初めてきたという人が声をかけてきたのでくじゅうや阿蘇山とかの山々を案内。
久住山を目指してたようですが凍った御池も見所なところを伝えます。
久住山登った後に見てみますということで久住山と中岳の分岐地点でお別れ。

そして御池に到着!
年末から寒かったので躊躇無く凍った御池の上を渡ります。


きれいですなー
ちなみに去年のようにヘッドスライディングはしてませんw


そのまま中岳到着!
こちらには結構な人が。
とりあえず邪魔にならないような場所でいつものカップめんタイムです。
DSC06035t

阿蘇山の噴煙がきのこ雲っぽい・・・


休憩後久住山へ移動。
御池目的の人が多かったせいか、こちらは人がほとんどいませんでした。
またまた小休憩。


由布岳は朝と違ってくっきりと見えるようになってました。
DSC06083t

大船山と中岳、白口岳。
大船山の御池もきれいだろうなー
いつか行ってみたい・・・
DSC06086t

祖母山系の山々もうっすらと雲海。
DSC06096t

もちろん阿蘇山も。


再び久住別れに到着。
白口谷ルートは通行止めという立て看板が。
10月のときは無かったような気がする。


気温が上がってきたせいか地面がどろどろしてきました。
そしてこの付近の霧氷も融けはじめてます。


沓掛山から山々を振り返り、今日の登山は終了。
いつもよりかなりじっくりと堪能してきました。


肝心の足のほうはやはり最後の下りで違和感が・・・
うーむこれはどうしたものか。完全に癖になってる。

下山後由布岳の麓を通って向かった先は・・・


去年の年末に雪で休業してた塚原温泉!
久しぶりに行ったけど露天風呂が復活してた。
気温が低いため保温のためにシートが浮かべられてますw
体感で41℃くらいのお湯でした。


もち源泉かけ流し。
日本一鉄分が含まれてる&日本で二番目にpHが低い温泉は伊達じゃない・・・
ちなみにpHは1.4です。
ちなみにここから流れてくる温泉はめちゃくちゃ熱いので注意。



今までダートの道だったところが何と舗装されてます。
聞いてみると去年の11月に舗装されたとのことでした。
これでローダウンの車が泣くことは少なくなるはず・・・


[edit]

« SUUNTOの時計がぁ・・・  |  1/6 久しぶりのくじゅう連山登山 牧ノ戸峠~星生山編 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fizzrand.blog90.fc2.com/tb.php/266-d9fd9a9f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

最新記事

プロフィール

訪問者数

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

ブログランキング

検索フォーム