04 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 06

4/1 九重連山登山 大船山編 

法華院温泉山荘を後にし、次に向かったのは大船山。
ちなみに大船山を登り始めて気がついた。

サングラスを法華院温泉山荘に落としてることに

5000円くらいしたそこそこのやつだったんだけど、とりあえずもう登りはじめてるし気持ちが切れそうだったので
とりあえず一気に登って降りて回収すればいいかと考えそのまま登山続行。
でも気が焦ってたのかややハイペースで登ってます。
まぁこれが後に大きく響いてくるんだけど・・・
道中写真あまり撮ってませんw

でもこの景色には感動しました。
これが頂上だとどう変化するのか楽しみで仕方がなかったです(@^∇^@)


ちなみに道中樹林帯を通っていくんですがぬかるんでたのと、道が分かりにくい。
赤テープをしっかり見ておかないと下手すると道を見失うかもしれません。
慣れてる人からしたらこれくらいって思われそうだけど純粋な感想です(`・ω・´)

ミヤマキリシマの低木帯を抜けて左に行くと北大船山~前岳の縦走ルート、右に行くと大船山の分かれ道が出てきました。
ここで不覚にも若い兄さんに一気に抜かれましたw
左ルートいっちゃって縦走するのかーって思ってるとまた一気に大船山へ向かってきたので
何故かうちもさらにペースアップ。もう馬鹿ですうち。


そして何とか抜かれることなく山頂到着。法華院温泉から1:25で到着したようです。
まずまずのペースですな(`・ω・´)
ちなみにその兄ちゃんに聞いてみると今日一日で牧ノ戸峠から前岳まで縦走するといううちには理解しがたいことをやってる最中だったようですw
7年前2日かけていったところなんだけど、鍛えてる人は違いますね・・・


360度の大パノラマにサングラスのことなんて忘れて夢中に撮影。
こっちは祖母山系の山々。


そして九重連山、左に阿蘇山が見えます。
最高のロケーションですね~


この風景をバックショットに記念撮影しました。
ちなみに山頂はかなりの強風。三脚立ててもすぐ倒れる状態で、何とか1枚撮った後怖くなって近くの人に改めて撮ってもらいましたw


大船山にも御池があります。事前情報によると紅葉の時期に来ると物凄く綺麗なようですね。
いつか来ないと人生損しそう(`・ω・´)
ミヤマキリシマが咲くころにも行ってみたい・・・


前岳や天狗岩も見えました。
ってか天狗岩ってこっちから見るとそんなに荒々しくないですねえ・・・


ここで山頂にいる人に中岳までのルートを聞いてみました。
もちろん行く予定ですよ。
とりあえずここから法華院温泉山荘まで速めのペースで下り1時間くらい、法華院からの直登ルートは危険なので白口岳の尾根を通って中岳に向かうのが安全かつ早いルートとのこと。
確かに法華院に貼ってあったチラシには直登ルートは十分注意することって書いてあったので危険なんでしょう。

ちなみにチラシはここに載ってるのと同じやつでした。


そして下山完了。例によって2回ほど道を間違えそうになりました(´・ω・`)
10mくらい進んで違和感覚えてすぐ引き返したから問題なかったけど、やっぱり微妙に分かりにくい・・・


ちなみに法華院温泉山荘に着いたのは正午過ぎ。
本当はここで一っ風呂浴びたかったんだけど、大船山で話した人によると白石岳まで2時間、そこから中岳まで30分、そこから長者原まで2時間ということで
風呂はいると下手すると夕方になってしまうので涙を飲んで我慢することに。

あ、サングラスの届出はなかったようです・゜・(ノД`)・゜・
サヨウナラ愛しのグラサンよ。

[edit]

« 4/1 九重連山登山 白口岳編  |  4/1 九重連山登山 日の出~法華院温泉山荘編 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fizzrand.blog90.fc2.com/tb.php/205-5163b2be
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

最新記事

プロフィール

訪問者数

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

ブログランキング

検索フォーム