08 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 10

7/24 登山2連発 由布岳東峰&湯布院観光編 

無事西峰を降り、さっきの分岐点に来ました。
ちなみに西峰になんと家族連れ(小学生っぽい子供連れ)が登ってた・・・
さすがにあれば危なくないかの(´・ω・`)
東峰への登山道は意外に楽。
ちょいと岩がごつごつしてるけど軍手つけてゆっくり登れば無問題。


そしてさっき登った西峰の全貌がここで明らかに。
左側に見えるありえない崖だったところはマタエと言って風が吹き込むところらしいです。これ強風のときには登れないね(´・ω・`)
ちなみに風穴があって風が通って気持ちよかったですよ。
で、右側が山頂です。


っとここで絶好の場所に鳥がとまってます。
ちなみに鳥の名前分からなかったけど調べるとキビタキのようです。
コレはシャッターチャンス!!
が、標準レンズじゃコレが精一杯w


ってことで慌ててレンズ交換しめいっぱい寄ってみました。
ちなみに構図が少し気にいらなかったのでちょこっとだけトリミング編集してます。
鳴いた瞬間を10連射でがりがり撮ってみましたw
ちなみにほぼ後ろ向いてたのでこのアングルは一発勝負でした(≧∇≦)ъ


山頂まであと少し!
西峰と同じくらいの高さになってきました。

そして・・・

ついにきました東峰!
こっちは人が多かったのでとりあえず撮影して退散w


ちなみにこのちょっと下の撮影ポイントでカメラ小僧(てかうちもカメラ小僧か)が人がいなくなった瞬間の写真を撮りたかったようですが、
まぁ人が結構いるからそんなわけにならず、「ちっ」とか「まだいるのかよ」とか声に出してました。
気持ちは分からなくはないが・・・
うざいからしゃべるなよ・・・

てか普通の風景写真ならまだしも全身を使って移動してる人なわけだから、人がいたほうが躍動感あっていいと思うんだけど間違ってるかな?
まぁ人それぞれだしいいか・・・とちょっと愚痴ってみた。

風景ばかり撮るのも単調なので花もとってみました。
って何だコレ・・・イタドリ?
葉っぱは似てるけど分からず・・・


そして前回の大山でも使ったパートカラー(緑)でコケを撮影。



そんなこんなで無事下山できました。
下山まで3:50・・・何とか4時間切った。
ってことで10分間由布院の観光に費やそう♪

まずは狭霧台で由布岳の撮影。


そして金鱗湖へ・・・
いやまて

そんな所持金で大丈夫か







大丈夫だ、問題ない


辺りは有料駐車場だらけだけど、密かに無料でとめられるところを知ってるのでそこにとめちゃいましたw
ってもあまり長居すると宜しくないのでさくっと金鱗湖のカモ?の羽ばたきを撮影。
前回は正面の羽ばたきだったけど上手く撮れなくて5分間でリベンジに挑戦。
てか短時間で良いの撮れるかな?

結果。
残念、こっち向いてよ(´・ω・`)


10分間使い切ったので当初から予定している由布院の穴場の温泉へ。
1月に訪問した泰葉へ向かう。
金鱗湖から近いけど山の中にあるのであまり知られてないようだけど、泉質は最高なのです。


が、待て。

そんな所持金で大丈夫か







大丈夫じゃねえw
入浴料500円です。
400円芸人(なんとなく言いたかったのw)のうちじゃそんな豪華なところいけないんだよ!
ってことで・・・


ローソンで引き出しっと。


そして半年ぶりにきました泰葉。


やっぱり誰もいないヽ(´ー`)ノ

ちなみにこの後温泉上がる前に2人来ました。
まぁ十分堪能した後だったからよかったけど♪

この時点で12時20分。
次の英彦山は14時までに登山開始しないと時間的にタイムアップ(下手をしたら暗くなる)になりそうなので高速使って移動開始。
14時過ぎた時点で登山はやめようと決めてました。
さあ間に合うのか・・・。


[edit]

« 7/24 登山2連発 英彦山編  |  7/24 登山2連発 由布岳西峰編 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fizzrand.blog90.fc2.com/tb.php/142-d81023dd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

最新記事

プロフィール

訪問者数

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

ブログランキング

検索フォーム