03 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30. // 05

5/22 長崎市小旅行 

今まで「続きを読む」のやり方がわからずオタオタしてましたが、やっとやり方がわかったので早速実行。
コレで1ページが長々となることがなくなるはず・・・


さて、5/22は先月に続いてまた長崎市へ小旅行へ行きました。
って何度も金がないっていってたのにコイツ馬鹿だろうと思ってる人もいるかもしれないけど、
今回の旅行はスポンサー付(親) なので無問題♪
親が、大阪の弟から「軍艦島に行きたい」って何度もメールを受けたようで、よしそれなら!ってことで今回の小旅行が急遽決まりました(`・ω・´)
(弟は知人の結婚式のため大阪より一時帰省)

ということなので今回はハード旅行ではありません(`・ω・)b
あ、でも写真はとにかく大量ですよん♪
午前9時過ぎに長崎市に到着。
軍艦島観光ツアーは13時からなのでまずは長崎の定番をまわろうという事に。
まず最初に向かったのは大浦天主堂&グラバー園

なんというか10年以上ぶり・・・
昔はそんなに興味がなかったけど、「龍馬伝」の影響からかかなりじっくりと観賞してきました♪
(ちなみに22日放送のJINでもグラバー園でてたね)

大浦天主堂は撮影禁止だったので、グラバー園の写真を何枚か・・・



ちなみにバラが見頃でした。アジサイはまだまだこれからって感じだったです・・・


天気は曇。ちなみに前日までの天気予報は曇り時々雨の予報です。振り返ると前回撮影した高台が見えました(`・ω・)b


園内にはこんなほほえましい光景が。


何だかんだで11時半くらいになっちゃいました。
この後、先月行ったばかりの四海楼でまたちゃんぽんを食し、オランダ坂にがっかりさせられ、ついにフェリー乗り場へ。
こいつが今回島まで運んでくれる船です。場所取り失敗し2列目から気合の撮影に。


軍艦島へ向かう途中、建造中の護衛艦あきづきに会えました♪


そしてしばらく進むと・・・見えてきました。
さっきのあきづきがかわいく見える超弩級戦艦のようなそれ。
軍艦島

軍艦「土佐」に似ていることから軍艦島と付いたそうです。しかしなんという威圧感・・・



いよいよ上陸です。
上陸しての見学スペースはほんのちょっとしかありませんでしたが、一気に紹介♪

上陸部分(石炭集積所)

同じく集積所

上にあるのは管理棟

上にあるのは灯台と貯水タンク

総合事務所

居住区


ほかにも学校跡やプールの跡、送水管跡などいろいろと見ることが出来ました(`・ω・)b
最盛期には5300人もの人がここにいたそうです。
なんという人口密度。石炭採掘場だけでなく、娯楽施設もあったとのことで、今で言うとアメリカの空母みたいですな。

ここに来て廃墟マニアの気持ちが少し分かったような気がしましたw
朽ちてゆくだけの建物。でも人々が生活していた姿を想像していくといろんなこと考えてくるの。
鉱員たちが毎日真っ黒になりながら仕事をする傍ら、子供たちは岸壁で釣りをしたりはしゃいで飛び込んだり、たくさんの船が行き来する・・・
そういう光景を想像するのが楽しくなってきました。



滞在時間40分ほどかな?また船に戻り離岸。ここでも場所取りに失敗しました(*´・ω・)メ(・ω・`*)
軍艦島一周時に何とか撮った写真たち。


南側から

西側から

上にあるのは神社の祠

北側から

南東から

何回見てもかっこいい


その後はめがね橋、平和記念像を撮影し今回の旅は終了。この時点で午後5時過ぎでした。
一日中長崎市でした(`・ω・´)

テーマ: 自然の写真

ジャンル: 写真

[edit]

« WIN5  |  見せてもらおうか、新しい中華Padの性能とやらを »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fizzrand.blog90.fc2.com/tb.php/118-e464a231
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

最新記事

プロフィール

訪問者数

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

ブログランキング

検索フォーム