09 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 11

5/15 阿蘇九重登山+観光 九重連山登山編 

①日の出&仙酔峡編へ  ②杵島岳登山+火口観光編へ

阿蘇を後にし、向かったのは九重連山。
ちなみに一応登山のことも考えて最低限の装備を持ってきてました♪
ただしほんとに最低限…
水(900ml)・お菓子・ストック・ワンショルダーバッグ・登山靴のみ。
まぁ日帰り登山だし何とかなるだろう・・・
昼飯はお菓子で(`・ω・)b

牧ノ戸峠へ11時半ごろに到着し36分から登山開始!

このときはあまり考えてなかったけど、己の限界に挑戦するためこの後タイムアタック登山へと変貌することに…


さて今回のルートは・・・

久住山(日本百名山)~中岳(九州本土最高峰)~天狗ヶ城~星生山のプチ縦走ルート
事前情報によると全行程5~6時間みたいですが、まぁ日の入りまでには下山できるでしょう(`・ω・´)


サクっと沓掛山を超えたところで三俣山(1745m)をゲット!
ここは今回登りません・・・またいつか(`・ω・´)


序盤はアップダウンがありますが、沓掛山を超えると平原になります。

ちなみに牧ノ戸峠~久住山の登山道は初心者向けなので、家族連れをよく見かけました。
序盤の沓掛山が岩山なので注意は必要ですけどねん(`・ω・)b

右が扇ヶ鼻、左が星生山です。星生山はこちら側から登るとたいしたことはないけど、中岳方面から登るとかなり危ない登山と化します・・・。
体力に余裕があれば下山時に登るかなーっていうことでここは省略ヽ(´ー`)ノ
イコール中岳側から登ることになってしまいますが・・・



更に進んでいくと右手に久住山が見えてきました。ちなみに左は帰りに通る岩場の尾根です・・・

さて久住山の最後の登りが始まります・・・。

浅間山のような、細かい礫と大きな浮き石が行く手を阻みます(´ω`)
この時中学生?の集団登山と合流してしまい、なんとも賑やかな登山に・・・
そしてついに・・・

久住山到着!
奥に阿蘇の根子岳や高岳が見えます。

しかし・・・この時
不覚にも左足が攣った
辺りに大量の人がいる状態で、痛みを必死にこらえながら岩場に腰掛け休憩・・・(*´・ω・)
これは中岳いけるのか?と不安になってしまいました・゜・(ノД`)・゜・
ちなみに山頂からはるか遠くに由布岳が見えました♪
中央の山が天狗ヶ城です。ここも右側の中岳登った後に通る予定♪



10分ほど休憩すると痛みが引いてきたのでそそくさと山頂を後にし次の中岳に向かって登山開始(`・ω・´)
久住山から中岳まではそんなに距離がありません。
御池(みいけ)を通って一気に中岳へ。

そしてついに

中岳登頂!
奥の山は大船山です。
さりげなく6年前に登頂してますw

ここで昼食タイム。そしてこれまたすぐ近くにある天狗ヶ城へ・・・
中岳から撮った天狗ヶ城(手前)と星生山(奥)、右手の噴煙は硫黄山です。


ちなみに分かりやすい九重連山のHPないかな~って探してると便利なサイトが・・・
Google Earth(ヤマレコより)
九重連山(あれ黒岳は…)にチェックが入ってるので分かりやすい♪


天狗ヶ城に行くにはでっかい岩の崖を巻いて登ります。
これ冬絶対危ないと思った(*´・ω・)
いつか冬に登山するときは避けようっと・・・

足をかばいながら岩をよじ登るとこれまた360度パノラマのすばらしい景色が。
何とか山頂に到着し、早速御池と久住山をげっつ♪



そしてここからが本番。
痩せ尾根を慎重に進んで行きます。

いかにも溶岩でしたよといわんばかりの岩や


どうやったらこうなるんだろうと疑問になるくらい絶妙なバランスの岩を見つけたりし、



落ちたら確実に逝けそうな所通ったりしました(`・ω・´)


なかなか苦戦するも、星生山まであと少し!
硫黄山が眼前に。


そして・・・

4つ目の山頂に到着!
流石に疲れました(;´Д`)
とはいえ登山開始してまだ3時間ちょっと。
この時4時間で果たして下山できるのか、挑戦してみたくなりました(`・ω・´)
ここからは一気にペースを上げて下山。
ちなみに登山開始からまだ一人も抜かれていません(`・ω・)b
というか最後まで抜かれませんでしたヽ(´ー`)ノ
最後のほうなんて早歩きというか駆け足状態でした・・・

そして15時33分に下山。何とか4時間を切り、3時間57分で到着しました!


長者原から先ほど登った星生山、噴煙を上げる硫黄山がはっきりと見えました。

そして眠い目をこすりながら帰路へ・・・
あ、よく考えたら1時間しか寝てなかった(*´・ω・)

流石に疲れた・・・
これ明日仕事にならんかもw

[edit]

« 見せてもらおうか、新しい中華Padの性能とやらを  |  5/15 阿蘇九重登山+観光 杵島岳登山+火口観光編 »

この記事に対するコメント

そのチャレンジ精神はいったいどこから(O_O)

アクティブというかなんというかw

職業は登山家?!

もりっぺ #- | URL | 2011/05/19 20:23 * edit *

Re: タイトルなし

こんばんはー

しがない下っ端リーマンです(´ω`)

ちなみに写真撮るため&体力作りのための登山ですw
そこに山があるから!って理由では登ってないです(`・ω・´)
でも体重が減らない(*´・ω・)

ふぃずランド #- | URL | 2011/05/20 01:46 * edit *

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fizzrand.blog90.fc2.com/tb.php/116-3db74ea6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

最新記事

プロフィール

訪問者数

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

ブログランキング

検索フォーム