06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

GW登山 外輪山編 

5/4午前5時過ぎ、いよいよ登山開始!

まずは黒斑山へ行くことに。
開始すぐに靴紐を結びなおしのため休憩し、一気に登ることに。
しかしいきなり目の前に残雪障害。
慎重に進んでいきます。後にこの障害が予定を大幅に狂わす結果になろうとは・・・

前日に雪が降っていたようで、カラマツにはうっすらと雪が。そして登山道もきれいな白色に。
足跡の上に雪が降っていることからここの到着はうちのパーティーが初かな?

しばらく歩いているとトーミの頭へ到着。




ここから黒斑山まではすぐなので、休憩後一気に行くことに。
途中草すべりへの道がありますが、これは帰りに通るかも。雪次第だけど・・・。


その後地面は完全に雪。
踏み固められた雪道を少しでも外れると足がズボっといっちゃいます。
踏み抜きってやつかな?至る所に踏み抜いた穴が開いてました。
普段こういうところ歩かないから新鮮だった…でも怖いねこれ。
たぶん積雪は1m近かったです・・・。

少し歩くと黒斑山山頂へ到着!


最高の眺めでした!!
これはさっきのトーミの頭



2004年の登山のときはここまでだったので、ここから先は未知の領域。
さあ次の蛇骨岳へ!

ここから先は起伏がたいしたことがなかったので動画を取りながらまったりと登山。
でも途中何度か踏み抜いてズボっといってます。
あとすぐ横が崖だから怖いのね~

少し歩くと視界が開け、蛇骨岳は目の前。意外に近かった。
浅間山もきれいでした。


蛇骨岳到達!





さて次に仙人岳。登山道は見るからに雪と崖で危なそう・・・
しかし行くしかない!
ってか一面雪で怖いの何の・・・

そして仙人岳にも登頂成功!!
林を抜けると日光が当たるので雪は少なめなのです。


次はJバンド経由で賽の河原へ行かないと。
Jバンドまでは痩せ尾根を通るので非常に危険。
しかも足元は雪でズボっていく上に強風のダブルパンチで2人の命を狙う(`・ω・´)
かなり慎重に進みました・・・
写真ではそんなに雪がないように見えるけど、結構あったんだよ(*´・ω・)



至る所に登山の証(踏み抜きまくっただけだけど…)を残しながら、Jバンドへ到達!



しかし、Jバンドから先は急斜面の下り。
ペースがゆっくりだったので後ろから来てた登山客に道を譲り、ゆっくりとスタート!


下から。うーむ、なかなかの絶景です。



この後ゆっくり写真を撮りながら、無事賽の河原まで降りることができました。
さて次こそ本番の前掛山(浅間山)だ!

続  前掛山~下山編へ

[edit]

« GW登山 前掛山~下山編  |  GW登山 序章 »

この記事に対するコメント

コメントの投稿

Secret

トラックバック

トラックバックURL
→http://fizzrand.blog90.fc2.com/tb.php/109-c02cd191
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カテゴリ

最新記事

プロフィール

訪問者数

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

ブログランキング

検索フォーム