06 // 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31. // 08

ちょっと息抜き 

前のブログと若干時間が前後するけど、五家荘の遊歩道を歩いていると道端にギンランが咲いていました♪
こんなところで逢えるとはね!
OL050206_R.jpg

ちなみにこれは5日の写真です。
4日のヤマシャクヤク祭りの様子は後日ゆっくりと~

[edit]

ちょっくら四国へ 

4月14日午前1時、今日も仕事は午前様になっちゃいましたがこれから夫婦で四国に行くよ~(`・ω・´)

午前2時過ぎに自宅を出発し仮眠一時間強で夜通し車を走らせ9時半に徳島県の大塚国際美術館へ♪
今回は山はお休み。たまには教養も磨かないと・・・
OL140001_R.jpg

ここは世界中の美術品のレプリカ(陶版)があって実際に絵に触れたり写真撮りまくったりできるのが特徴~
そして馬鹿でかく、全部周るのに5時間を要しました・・・
OL140035_R.jpg

これは入って最初にあるシスティーナ大聖堂~
いきなり度肝を抜かれます・・・
OL140054_R.jpg

ゴッホのひまわり展のイベントがやっていました。
ふむふむ、7つも描かれていたのね・・・このあたりの教養全くないので一つ一つ説明文をみてると結構時間がかかる(≧∇≦)
OL140061_R.jpg

リョーユーパンのCMで出てる絵もありました。
OL140072_R.jpg
他にもピカソの絵や最後の晩餐、モナリザなど有名な絵画レプリカがいっぱい~
ウィーンのベルヴェデーレ美術館で見たクリムトの接吻もありました。ちょっと懐かしい。

この後、鳴門の渦潮を見たかったんだけど外の天気は大荒れ。
強風で全て中止でした~(´・ω・`)
夜は高松市で讃岐うどん食べてきたよん。

翌日、四国八十八箇所巡礼の続きでもしようかと思ってたけど納経帳を忘れてしまったので嫁がまだ行ったことのない道後温泉へ行くことにしました。
山の上に無料の臨時駐車場があったのでそこで停め、神社を通って温泉街へ。
ほほー、ここはうちも初めて来た。
OL150090_R.jpg

嫁が行ってみたいといってたみかん専門店で利きみかんジュース体験。
うん、3つとも全然違ったよ・・・こんなにも違うのね。
OL150094_R.jpg

道中某所で親へのお土産を購入し、出来上がるまで散策。
今回温泉には入らなかったけど足湯にはしっかり浸かったよ(≧∇≦)
OL150096_R.jpg

昼食は本館近くの食事処で名物の鯛めし!
自分で鯛を丼にのせてたまご入り出汁しょうゆをぶっかけ食す!
うーんうまかった~
OL150098_R.jpg

道後温泉でゆっくりしすぎたので帰りも頑張るぞ~
と思ったけど体力の限界でばたんきゅ・・・途中から運転は嫁に任せちゃいました(`・ω・´)

四国はちょくちょく行きたいね~

[edit]

3/18 まったり猫の島へ 

18日、天気は晴れのち曇りということだったので嫁と猫の島で有名な新宮の相島へ行くことにしました。
本当は大島に夫婦で釣堀に行こうとしてたんだけど、直前だと予約でいっぱいだったの。

ゆっくり家を出発し、11時半の渡船で相島へ。
早くから並んでたので問題なかったけどあまりに人が多くて乗れない人が多数いました・・・
臨時便を出すみたいでしたよ。

島に行くと早速猫だらけ~
OPS20522_R.jpg
OPS20540_R.jpg

変わった猫もいたよ。
ペルシャみたいな毛並みだな。
OPS20545_R_201803192100332bf.jpg

少し歩くと兄弟っぽい数匹の猫たちがおねだり。
・・・すまぬが人間のご飯はあげないよ(´・ω・`)
OPS20552_R.jpg

って、近くで喧嘩おっぱじめました・・・
OPS20562_R.jpg

うーん癒される~
OPS20571_R.jpg

堤防では猫たちが撮ってくれといわんばかりの凛々しい格好で座ってました。
もちろんこの後撮ったよ~
OPS20574_R.jpg

2時間ほどの滞在でした。
ここのところストレスでいろいろ限界だった心が癒された気がする(≧∇≦)

[edit]

夏旅行 その後・・・ 

すっかり遅くなってしまい更新もういっかなーなんて思ってたけどふと懐かしくなったので載せようっと。

仙丈ヶ岳を後にし、向かったのは霧ヶ峰!
が、午後から雨予報なんだよね。
晴れ男パワーは果たして・・・


-- 続きを読む --

[edit]

8/9 嫁と登山遠征&旅行 序章 

去年とほぼ同じ日程の8/9から8/14まで、またまた登山遠征に行ってきました♪
ただし去年と違うところは今回は嫁も登山に同行、そして車中泊どんと来いの地獄の登山合宿ではなく、ホテルや旅館に泊まりながらまったりゆるふわ登山&観光♪
ってことで、今回去年のような危険な山には行かず、初心者でも無理なく登れる山を選択しています。

8/8の夜10時に自宅を出発。
去年と全く同じ、岐阜県のあかんだな駐車場へ向かいます。
ほぼぶっ続けで運転し10時過ぎに目的地に到着!

旅行初日は上高地の散策です♪
上高地といえば屏風のように広がる山々と都会にはないダイナミックな自然、今どきなものだとインスタ映えする場所なのです。
ちなみに嫁には伝えてなかったけど、真の目的として明日から登る山の高度になれるため、あえて標高1,500mのここを選んだのでした(`・ω・´)

12時に大正池でバスを下り、バスターミナルまで歩きます。
まずは目の前に大正池と焼岳!
天気予報は曇りだったはずだけどそれは晴れ男のうちが雲なんて吹き飛ばしてやったぜ。
DSC03706_R.jpg
(ちなみにこの日の夜、小噴火というかごく少量の火山灰を噴出したそうです…)

ここからゆっくり散策開始。
田代池では白い砂に鮮やかな緑、山頂はちょっと雲に隠れちゃったけど霞沢岳の岸壁と大迫力!
数年ぶりの田代池、去年は時間の都合上見られなかっただけに感動~
DSC03710_R.jpg

道中ヤマオダマキやトリカブトなど数多くのお花があり、ウグイスやオオルリなどの美声たちがいる森を散策♪
気温も25℃以下とクーラー要らずの快適さ。
いやぁ~これぞ本当の避暑地、至福の時間です。
DSC03714_R_2017081618450298a.jpg

1時間半ほどかけ、ゆっくり歩いて目的地の河童橋に到着~
相変わらずの人だかり。
DSC03719_R.jpg

去年見つけたお気に入りの場所へ。
奥穂高岳や西穂高岳の山頂が時々見え、ベンチに座ってまったり。
DSC03723_R.jpg

もちろんこれは外せないぜ!
DSC03730_R.jpg
嫁も喜んでくれたので良かった。

当初の予定は明神池まで行く予定でしたが到着が当初予定より2時間ほど遅れてしまったので明神池までの散策はパス。
16時過ぎに上高地を後にし、温泉に入って一路駒ヶ根へ。
明日から3日間の連続登山が待ってるぜ!

[edit]

カテゴリ

最新記事

プロフィール

訪問者数

リンク

最新コメント

月別アーカイブ

ブログランキング

検索フォーム